個人の市・道民税は、市町村によって違うのか

情報発信元 市民税課

最終更新日 2020年1月31日

ページID 055044

印刷

質問

旭川市の個人の市・道民税は、他の市町村と比較して高いのではないでしょうか。

答え

個人の市・道民税は、定額の均等割と前年中の所得に応じた所得割とを合計したものになります。

均等割の税率及び所得割の税率や算出方法は市町村による差はなく(超過税率を採用している一部の他市町村を除きます。)、所得や扶養などが同じ条件の場合には、全国どこでも同じ額となります。

お問い合わせ先

旭川市税務部市民税課個人第1係・第2係

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 旭川市総合庁舎2階(20番窓口)
電話番号: 0166-25-5786
ファクス番号: 0166-27-2146(税制課共通)
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで (土曜日、日曜日、祝日及び12月30日から1月4日までを除く。)