末広地域活動センター「あつま~る」

最終更新日 2022年4月11日

ページID 055287

印刷

住所

〒071-8122 旭川市末広東2条9丁目11番3号

電話番号(代表)

0166-57-6000

ファクス番号

0166-74-4808

受付時間

午前9時から午後7時

あつまーる外観写真

Google マップに移動して表示する
(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)

末広地域活動センターは、地域活動の場として「サークル活動」や「各地域行事・会合」、「スポーツ」などに幅広く活用されています。また、地域活動促進のため地域の情報収集・提供、施設事業の実施、交流や協働の促進のための事業を展開しています。

施設の管理・運営は、地域の住民や団体が中心となって組織した運営委員会が施設の指定管理者となって行なっています。地域の住民が主体的に施設の管理・運営に携わることで、その地域に根差した施設運営と地域の特色を生かした地域活動推進の取組を行うことを目指しています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願いについて

職員一同、感染拡大防止に十分注意しておりますが、利用者の皆様におきましても、安心して施設をご利用いただくため、以下について守っていただきますようお願いします。

  • 風邪の症状や発熱(目安:平熱より1度超過)がある方、強いだるさ等がある方は入館をご遠慮ください。
  • 可能な限りマスクを着用していただくようお願いします。
  • 施設内では、利用者同士の間隔を1~2m確保して活動していただきますようお願いします。
  • 定期的に部屋の換気をしていただきますようお願いします。
  • 飛沫感染の危険性がある活動(カラオケ等の音楽、舞踊、スポーツ等)での利用の場合には、特に3密の回避を徹底してください。(充分な距離をとる、定期的な部屋の換気等)
  • 万が一、発症された方が施設を利用されていた場合に濃厚接触者となり得る方の把握を迅速に行うことができるよう、利用団体・イベント主催者等の皆様には、参加者の氏名・連絡先等を把握しておいていただきますようお願いします。
  • 施設内で飲食をする場合は、間隔を空けたり正対を避けるようにしてください。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

施設の概要

開設年月:平成27年4月

建物構造:鉄筋コンクリート造一部木造平屋

建築面積:771.80平方メートル

延床面積:730.96平方メートル

敷地面積:2,667.31平方メートル

運営主体(指定管理者):旭川市末広地域活動センター運営委員会

(補足)この施設は、指定管理者制度を導入して管理運営をしています。

主な施設

  • 多目的ホール(430平方メートル)

多目的ホール写真

  • 研修室(48平方メートル)

研修室写真

  • 会議室(30平方メートル)

会議室写真

施設の利用について

末広地域活動センターは、各部屋を1時間単位で利用できます。

開館時間

  • 午前9時から午後9時

休館日

  • 年末年始(12月30日から1月4日)
  • 令和4年8月14日(日曜日)
    (補足)なお、これ以外にも臨時に休館する場合があります。

利用の申請手続き

一般の場合

  • 利用日の3か月前の月の1日(1日が休館日の場合は次の開館日。)から受け付けます。利用料金を添えて、直接センター窓口で申請手続をしてください。

地域活動団体の場合

  • 所定の要件を満たす団体は、次のとおり優先的に利用申請ができます。センターで事前に地域活動団体の登録手続をしてください。
  • 地域活動団体は、利用日の4か月前の月の1日(1日が休館日の場合は次の開館日。)から受け付けます。利用料金を添えて、直接センター窓口で申請手続をしてください。
  • 受付開始日に定期的な利用を申請する場合は、週1回程度の利用を限度として受け付けます。

個人が利用する場合

  • 多目的ホールを、団体の利用がない時間又はセンターが設定する個人利用開放時間に利用できます。当日、センター窓口で使用票に記入の上、利用料金をお支払いください。
  • 個人が利用する場合、事前の申請や予約はできません。

申請の取消(変更)

  • 申請者の都合により使用を取消す場合、使用日の7日前までは利用料金の5割を返金しますが、それ以降に取消す場合は、利用料金は返金しません。
  • 事前に利用の承認を得ていても、センターの都合で変更していただくことがあります。なお、センターの都合で利用できなくなった場合は、あらかじめお支払いいただいた利用料金は全額返金します。

申請等の受付時間

  • 午前9時から午後7時まで

利用料金表

団体(専有利用)

各部屋の利用料金(1時間当たり)
室名 利用料金 冷暖房料
多目的ホール
(全面、430平方メートル)

960円

240円

多目的ホール
(半面、215平方メートル)
500円 130円
研修室
(30人、48平方メートル)
70円 30円
会議室
(18人、30平方メートル)
70円 30円
研修室、会議室
(48人、78平方メートル)
140円 60円

※利用料金について、地域活動団体・一般の区分はなくなりました。

備考

  1. 冷房料は、7月1日から8月31日までの期間において加算します。
  2. 暖房料は、11月1日から翌年4月30日までの期間において加算します。
  3. 上記1及び2以外の期間において冷暖房を使用した場合は、使用相当分の冷暖房料を加算します。
  4. 上記1の冷房料は、研修室及び会議室のみを対象とします。
  5. 営利を目的とする行事等について使用する場合は、3倍の額の利用料金とします(詳細については施設にお問合せください)。

個人(団体の利用がない時間又は一般開放の時間に個人利用できます。)

個人利用料金(1回当たり)
対象 利用料金
小・中学生 50円
一般(高校生含む) 100円
高齢者(65歳以上) 50円
障がい者 50円

※個人使用の対象は多目的ホールのみです。

設備・備品等

設備・備品等利用料金
設備・備品名 単位 利用料金
音響設備 1式 300円
プロジェクター 1台 300円
マイクスピーカー 1台 300円
CDラジカセ 1台 100円
電光得点板 1台 100円
コピー料金
用紙サイズ 単位 利用料金
A4(白黒) 1枚 10円
A3(白黒) 1枚 20円
A4(カラー) 1枚 30円
A3(カラー) 1枚 50円

利用上のきまり

  1. 館内は、土足禁止です。
  2. 所定の場所以外での火気の使用はできません。
  3. 持ち物の管理は、各自で気をつけてください。紛失・盗難についての責任は負いません。
  4. 外部から館内に用具等を持ち込む場合は、事前にセンター職員の許可を得てください。また、場合によっては、持ち込みをお断りすることがあります。
  5. センターの建物、施設、設備、用具を破損、滅失又は汚した場合は、利用責任者に弁償していただきます。
  6. 会場の準備や利用後の後始末・清掃は、利用者が行ってください。
  7. 利用者が出したゴミは、ご自身でお持ち帰りください。
  8. 準備や後始末・清掃の時間を含め、利用時間内にすべての活動を終わらせて退室してください。
  9. 会場の利用を終えましたら、センター職員の点検を受けてください。
  10. 運動をする場合は、運動靴(持参)に履き変えてください。スリッパでの運動はお断りします。
  11. 床を損傷するおそれのある履物等の使用は、お断りします。
  12. センター職員が、施設・物品等の維持管理や来場者の安全確保のために行う指示には従ってください。

その他

  1. 会議等で使用するお茶は、各自でご用意ください。
  2. 固定設備以外の用具(ラケット、ボール、ピンポン玉、シャトルコック等)は、各自でご用意ください。