末広地区センター

最終更新日 2022年4月13日

ページID 055271

印刷

住所

旭川市末広2条4丁目

電話番号(代表)

0166-54-9111

ファクス番号

0166-54-9111

受付時間

午前9時から午後5時まで

末広地区センター外観画像

Google マップに移動して表示する
(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願いについて

職員一同、感染拡大防止に十分注意しておりますが、利用者の皆様におきましても、安心して施設をご利用いただくため、以下について守っていただきますようお願いします。

  • 風邪の症状や発熱(目安:平熱より1度超過)がある方、強いだるさ等がある方は入館をご遠慮ください。
  • 可能な限りマスクを着用していただくようお願いします。
  • 施設内では、利用者同士の間隔を1~2m確保して活動していただきますようお願いします。
  • 定期的に部屋の換気をしていただきますようお願いします。
  • 飛沫感染の危険性がある活動(カラオケ等の音楽、舞踊、スポーツ等)での利用の場合には、特に3密の回避を徹底してください。(充分な距離をとる、定期的な部屋の換気等)
  • 万が一、発症された方が施設を利用されていた場合に濃厚接触者となり得る方の把握を迅速に行うことができるよう、利用団体・イベント主催者等の皆様には、参加者の氏名・連絡先等を把握しておいていただきますようお願いします。
  • 施設内で飲食をする場合は、間隔を空けたり正対を避けるようにしてください。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

末広地区センター利用の案内

1 開館時間および休館日

  1. 開館 午前9時/閉館 午後9時
  2. 休館日は12月30日から1月4日まで(その他、特別清掃等で休館することがあります。) 

令和4年8月14日(日曜日)から8月16日(火曜日)までは臨時休館いたします。

2 使用申込

  1. 一般使用の場合
    3か月前から受け付けます。(料金を添えて直接センターで手続きをしてください。)
  2. 定期的に使用する場合
    3か月単位(1週間に1回の利用を原則として事前に受け付けます。)
  3. 葬儀等の場合
    電話等でセンターに連絡し、直ちにセンター窓口に来て使用承認を得てください。
  4. 使用申請書地区センター使用申請書(ワード形式 31キロバイト)

3 申込取消(変更)

  1. 申込人の都合により取消する場合は、使用日を含め7日前までは室代の5割を返戻し、それ以降は、料金をお返しいたしません。
  2. 事前に申込のうえ使用承認を得ていても、センターの都合で変更していただくこともあります。(例 葬儀など)
    なお、センターの都合で使用できなくなった場合は、あらかじめ受領した利用料金はお返しします。

4 駐車場台数

16台収容

5 利用料金

(1)一般的行事等使用の場合

一般的行事等使用の料金一覧

室名

面積

定員

利用料金

午前

利用料金

午後

利用料金

夜間

利用料金

全日

利用料金

暖房料

利用料金

冷房料

大ホール

240平方メートル

350人

1,500円

2,000円

1,500円

5,000円

750円

750円

大ホール(A)

96平方メートル

140人

600円

800円

600円

2,000円

300円

300円

大ホール(B)

144平方メートル

210人

900円

1,200円

900円

3,000円

450円

450円

二階会議室(末広)

60平方メートル

45人

510円

680円

510円

1,700円

250円

250円

一階会議室(ふれあい)

56平方メートル

40人

510円

680円

510円

1,700円

250円

250円

やわらぎ(和室)

37平方メートル

15人

210円

280円

210円

700円

100円

なし

大雪・石狩(和室)

49平方メートル

30人

420円

560円

420円

1,400円

200円

200円

調理実習室

33平方メートル

なし

210円

280円

210円

700円

100円

なし

(補足)政治活動、後援会活動、商行為、興行等については4倍の料金になります。(詳細については、直接施設にお問合せください。)

(補足)暖房料及び冷房料は、1区分毎に適用となります。

(補足)開館時間を変更して利用する場合は、1時間当たり全日の利用料金の1割に相当する額を徴収します。

(補足)大ホールは、2部屋に仕切って使用することもできます。

(補足)時間区分 午前は午前9時から正午、午後は午後1時から午後5時、夜間は午後6時から午後9時、全日は午前9時から午後9時

(2)葬儀使用の場合

葬儀使用の料金一覧

室名

午後1時より翌日の午後5時まで

暖房料

冷房料

大ホール

26,000円

6,000円

6,000円

一階会議室(ふれあい)

8,840円

2,000円

2,000円

やわらぎ(和室)

3,640円

800円

なし

大雪・石狩(和室)

7,280円

1,600円

1,600円

調理実習室

3,640円

800円

なし

(補足)使用する部屋の合計額になります。

(補足)葬儀使用1回につき、別途清掃料2,000円をいただきます。

(3)個人使用の場合 (1)、(2)の利用の ない場合に、個人の利用もできます。

大ホールの個人使用の料金一覧

対象

料金

小・中学生

50円

高校・大人

100円

(補足)午前9時30分から午前11時30分、午後1時30分~午後3時30分の2区分で利用することができます。

(4)備付設備の利用料金

備付設備の利用料金一覧

設備名

区分

料金

1. 拡声設備

セット

300円

2. マイクロフォン

100円

3. 冷蔵庫

300円

4. ブルーレイディスクプレイヤー

200円

5. 調理用ガス器具

520円

6. コピー機印刷(片面・A3まで)

10円

7. 印刷機マスター(原稿1枚)

150円

8. 印刷機印刷(片面・B5)

3円

9. 印刷機印刷(片面・A4)

3円

10. 印刷機印刷(片面・B4)

4円

11. 印刷機印刷(片面・A3)

5円

(補足)調理実習室の火気及び器具を使用する場合、並びに電気使用量の大きい機器等を持ち込んで使用する場合、別途料金を加算することがあります。

6 使用のきまり

  1. 館内は、土足を禁止しています。
  2. 所定の場所以外での喫煙は、絶対にしないでください。
  3. 持ち物は各自が気をつけてください。紛失・盗難についての責任は負いません。
  4. 館内に外からの用具等を持ち込む場合は、事前にセンター職員に許可を得てください。電気使用料等の負担が大きい場合は、別に料金を加算することがあります。また、場合によっては、持ち込みをお断りすることもあります。
  5. センターの建物、施設、設備、用具を破損、滅失又は汚した場合は、使用責任者に弁償していただきます。
  6. 会場使用が終了したときは、必ずセンター職員の点検を受けて下さい。
  7. 夜間使用の場合、センターは午後9時から警備会社による機械警備に移りますので終了時刻にご配慮ください。
  8. 会場使用後の後始末及び清掃は、使用者で行ってください。
  9. 使用者の出したゴミは、使用者が持ち帰りのうえ処分してください。
  10. 運動をする場合は、運動靴(持参)に履き替えて利用してください。
  11. 床を損傷するおそれのある履物等の使用は、お断りします。

7 その他

  1. お茶等は、各自でご用意ください。
  2. 大ホールを使用のとき、固定設備以外の用具(ラケット、ボール、シャトルコック等)は、各自でご用意ください。
  3. 運動の場合は、運動靴をご用意ください。スリッパでの運動は、お断りします。