旭川市デジタル化推進方針

情報発信元 情報政策課

最終更新日 2021年8月19日

ページID 073754

印刷

ICTの進歩や新型コロナウイルス感染拡大により、市民生活や企業活動が大きく変化しており、社会全体でデジタル化が不可欠となっています。国においては「デジタル・ガバメント実行計画」や「自治体DX推進計画」を策定するなどデジタル社会の構築に取り組んでいます。

本市においても、このような急速なデジタル技術の進展や社会環境の変化に適切に対応し、ICTを活用し行政サービス向上等を進めるため、令和3年8月に「旭川市デジタル化推進方針」を策定しました。

旭川市デジタル化推進方針(本文)(PDF形式 223キロバイト)

旭川市デジタル化推進方針(概要版)(PDF形式 149キロバイト)

この方針の位置付けと取組期間

第8次旭川市総合計画の施策を進めるため、市役所が取り組むデジタル化を推進する考え方を示したものです。本方針の取組期間は、令和3年度(2021年度)から令和5年度(2023年度)までとします。

基本理念

【機能的で信頼されるスマート自治体の実現 】

今後見込まれる生産年齢人口減少による労働力の供給制約の中において、ICTを利活用してデジタル化を推進し、セキュリティを確保しながら質の高い行政サービスを、持続可能な形で提供し続ける機能的で信頼されるスマート自治体の実現を目指します。

基本理念の実現に向けた基本目標(3つのS)

目標1 Speedy 行政サービス迅速化による利便性の向上

 電子申請や公共施設予約システムの利用拡大などの取組を実施

目標2 Simple 行政運営の簡素化・効率化

 AI・RPA等のICTの利活用や業務システムの最適化などの取組を実施

目標3 Solution 地域課題の解決

 オープンデータの活用推進や超高速ブロードバンド基板整備などの取組を実施

基本目標

本方針を支える基盤(3つのS)

基盤1 Saving ICT関連経費の節約

 クラウドサービス利用によるカスタマイズ費用等、経費節約の取組を実施

基盤2 Security 情報セキュリティの確保

 旭川市情報セキュリティポリシーに基づくセキュリティ対策の徹底などの取組を実施

基盤3 Skill デジタルスキルの向上・人材の確保

 職員のICTリテラシーの向上などの取組を実施

基盤

お問い合わせ先

旭川市総務部情報政策課

〒070-8525 総合庁舎6階
電話番号: 0166-25-5490
ファクス番号: 0166-24-4313
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)