旭川市新人奨励賞

情報発信元 秘書課

最終更新日 2021年12月15日

ページID 001702

印刷

令和3年度旭川市新人奨励賞候補者推薦の受付を開始します。

旭川市新人奨励賞とは

旭川市新人奨励賞は文化、スポーツ、科学、技術などの各分野において著しい実績を上げ、その将来が有望な若人をたたえるものであり、昭和42年に創設されて以来、令和3年4月までに176名の方々に贈呈しています。

旭川市新人奨励賞受賞者一覧(PDF形式 278キロバイト)

候補者の条件

次の条件を全て満たす方

令和4年3月31日の年齢が30歳未満(平成4年4月2日以降に生まれた方)

「本市に移住している者」または「本市に移住していた者で、勉学その他の事由のために生活の本拠を本市以外においている者」

対象分野

1.文化(文芸、美術、舞踊、演劇、音楽)

2.スポーツ(運動競技全般)

3.科学(人文及び自然科学)

4.技術(各産業における技術研究等)

5.その他(上記以外で適当と認められるもの)

推薦方法

所定の「推薦書」に必要事項を記入の上、秘書課に提出してください。自薦、他薦は問いません。

※「推薦書」の様式は送付しますので、御連絡ください。

受付方法

令和4年1月5日(水曜日)から令和4年1月28日(金曜日)まで

※当日消印有効

令和2年度受賞者の紹介

石岡 悠来(いしおか ゆうら)さん/スポーツ(銃剣道) 

全日本少年少女武道(銃剣道)錬成大会個人戦で2度の優勝を果たし、中学校卒業後は全日本青年銃剣道大会個人戦で準優勝、全日本銃剣道優勝大会ではチームを優勝に導くなど、輝かしい実績を積み重ね、今後のさらなる活躍が期待されています。

広田 静空(ひろた しずく)さん/スポーツ(アルペンスキー)

全国高等学校選抜スキー大会で女子総合優勝を果たしたほか、国民体育大会冬季大会スキー競技会で準優勝、全国高等学校スキー大会では2連覇を達成するなど、輝かしい実績を積み重ね、今後のさらなる活躍が期待されています。

贈呈式の模様

令和3年4月23日に受賞者の方々へ表彰状と盾を渡して激励しました。
shinjin1
石岡悠来さん

shinjin2

広田静空さんの御父様

shinjin4

懇談の様子

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市総合政策部秘書課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-5306
ファクス番号: 0166-22-2286
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)