旭川市介護サービス等継続支援事業補助金について

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2022年3月23日

ページID 074032

印刷

旭川市介護サービス等継続支援事業補助金について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている介護サービス事業所等に対し、緊急時に介護サービスを継続して提供するために必要となった介護人材の確保や、職場環境の復旧・改善に要する費用を補助します。

補助金交付の流れ(PDF形式 242キロバイト)

  ※個別協議について追加掲載しました。(3/1)

 ※令和4年度についても本事業は継続される予定です。(令和3年度に生じた経費についても令和4年度の補助対象となる予定です。)詳細が決まりましたらお知らせいたします

対象となる事業及び対象経費

 令和2年度に引き続いての実施になりますが、令和3年度からは、補助対象となる経費の一部が変更になっておりますのでご注意ください。 

【国】R3Q&A集(R4.3)(PDF形式 243キロバイト)※No.5、No.36~40、No.86追加 (R4.3.18)

【国】R3Q&A集(R4.2.17)(PDF形式 238キロバイト)※No.79追加

施設内療養を行う介護施設等への更なる支援について(PDF形式 759キロバイト)(R4.3.17)

※「旭川市介護サービス等事業者感染症対策支援金(令和3年度)」、「旭川市介護サービス等事業者特別給付金(令和2年度)」等、他の国庫補助金等の対象とした経費は、この補助金の対象になりません

【緊急時介護人材確保・職場環境復旧等支援事業】

 次のいずれかに該当した旭川市内の介護サービス事業所・介護施設等が対象となります。

(ア)新型コロナウイルス感染者が発生又は濃厚接触者に対応した介護サービス事業所・施設等

 ※詳細はR3別表(ア)(PDF形式 306キロバイト)(R4.3.17追記)をご確認ください。

(イ)新型コロナウイルスの流行に伴い居宅でサービスを提供する通所系サービス事業所

 ※詳細はR3別表(イ)(PDF形式 158キロバイト)をご確認ください。

(ウ)新型コロナウイルス感染者が発生又は濃厚接触者に対応した介護サービス事業所・施設等と連携する事業所・施設等

 ※詳細はR3別表(ウ)(PDF形式 186キロバイト)をご確認ください。

  • 事業所・施設等の種別ごとに、対象経費・基準単価が異なります。
  • 1事業所・施設等につき(ア)、(イ)、(ウ)それぞれの基準単価まで補助対象となります。 
  • 対象経費の実支出額と基準単価を比較して、少ない方の額を補助額とします。

対象となる事業所・施設の区分

  1. 介護施設等
  2. 訪問系サービス事業所
  3. 短期入所系サービス事業所
  4. 通所系サービス事業所
  5. 高齢者施設等

※詳細は対象区分(PDF形式 77キロバイト)をご確認ください。

提出書類

 事業が完了してから(支払いがすべて終わってから)申請してください。

 ※事業完了前の申請をご希望の場合は、長寿社会課(電話番号25-9797)にご相談ください。

(1)申請時に提出する書類 

1.全ての申請者が提出する書類

 様式第1号、別紙1、別紙2(エクセル形式 62キロバイト) 

・様式第1号(申請書)記入例

・様式第1号別紙1(事業所・施設別個票)記入例

・様式第1号別紙2(申請額一覧)記入例 

・支払いを確認できる書類の写し(領収書等)

2.「一定の要件に該当する自費検査費用」を申請する場合に提出する書類

様式第1号別紙3(エクセル形式 21キロバイト) 

・様式第1号別紙3(自費検査チェックリスト)記入例

3.「施設内療養に要する費用」を申請する場合に提出する書類

様式第1号別紙4(エクセル形式 21キロバイト) 

・様式第1号別紙4(施設内療養チェックリスト)記入例

(2)補助金交付決定後に提出する書類

様式第9号(エクセル形式 15キロバイト)

・様式第9号(請求書)記入例

(3)消費税の申告により仕入控除額が確定した後に提出する書類

様式第4号(エクセル形式 16キロバイト) 

・様式第4号(税額報告書)記入例

申請方法及び申請期限

申請時に提出する書類を、令和4年3月25日(金)までに電子メール、郵送又は窓口(総合庁舎2階14番)に提出してください。

個別協議について

 集団感染等が発生したことに伴うかかり増し経費について、要綱に定める基準単価では、介護サービスを継続して提供することが困難となる場合に、個別協議により厚生労働省から承認を受けた介護サービス事業所・施設等に対して基準単価を上乗せすることができます。

対象事業所

上記の(ア)新型コロナウイルス感染者が発生又は濃厚接触者に対応した介護サービス事業所・施設等

上記の(ウ)新型コロナウイルス感染者が発生又は濃厚接触者に対応した介護サービス事業所・施設等と連携する事業所・施設等

手続き方法

 個別協議を希望する場合は、次の書類を提出してください。

【提出書類】

 個別協議書(エクセル形式 25キロバイト)

 個別協議様式(別紙1)(ワード形式 63キロバイト)

 個別協議様式(別紙2)(ワード形式 67キロバイト)

【提出方法及び提出期限】

 電子メールで令和4年3月14日(月)17時までに提出してください。(必着)

 ※提出先は旭川市です。電子メールアドレス:chojushakai@city.asahikawa.lg.jp

 ※令和4年度の協議日程は、詳細が決まりましたらお知らせします。

申請・問い合わせ先

旭川市6条通9丁目 旭川市役所総合庁舎2階

旭川市福祉保険部 長寿社会課 地域包括ケア推進係

電話:0166-25-9797

Eメール:chojushakai@city.asahikawa.lg.jp

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課地域包括ケア推進係

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)