介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修について

情報発信元 指導監査課

最終更新日 2020年11月10日

ページID 071988

印刷

厚生労働省が、介護保険サービスに従事する職員がサービスを提供する際に留意すべき感染防止策について、研修プログラム・教材を作成し、公開いたしました。
なお、今回は教材の一部を公開するものであり、その他の内容についても順次、掲載していく予定となっております。

詳細は次の添付ファイルを参照してください。

介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修について(介護保険最新情報vol.888)(PDF形式 2,299キロバイト)


【令和2年12月3日掲載】

研修教材のうち、職員向けプログラムについて全ての教材が公開(令和2年12月2日)されました。

事業所等内での、研修等に御活用ください。

介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修について(その2)(介護保険最新情報vol.891)(PDF形式 2,445キロバイト)

○職員向けの内容
・介護サービス提供の場で行う感染対策 【11 月9日公開】
・標準予防策と感染経路別予防策 【11 月9日公開】
・感染拡大防止のための職員の健康管理 【11 月9日公開】
・生活の場における高齢者の健康管理 【12月2日公開】
・介護サービスを提供する際の衛生管理 【12月2日公開】
・手洗い、個人防護具の適切な使用 【12月2日公開】
・感染予防策を踏まえた介護・看護ケア(平常時・感染症流行時)【12月2日公開】
・感染症発生時の対応(濃厚接触者・陽性者発生時を含む) 【12月2日公開】
・家族等への支援 【12月2日公開】
・感染症による死亡への備え 【12月2日公開】

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部指導監査課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-9849
ファクス番号: 0166-25-9090
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)