インターネット版不法投棄パネル展

情報発信元 環境指導課

最終更新日 2017年9月29日

ページID 062108

印刷

不法投棄パネル展とは

毎年、期間を区切って、道の駅あさひかわにて、不法投棄に関する情報、投棄現場の写真など、様々な資料を展示しています。

不法投棄パネル展不法投棄パネル展

インターネット版不法投棄パネル展

不法投棄について

旭川市は周囲を山に囲まれていることから、人目のつかない山間部で、不法投棄が発生しています。

投棄物は家庭から排出されるゴミが多く、その他、家具、テレビなどの家電が投棄されています。

引っ越しが多くなる3月~4月及び雪解けの5月までの間に発見件数が多く、この時期はパトロールを強化し、対応しています。

不法投棄現場写真

不法投棄パネル展

場所:東旭川桜岡

周辺の状況:林道脇

投棄されていた物:廃タイヤ

不法投棄パネル展
場所:神居町神華

周辺の状況:草原

投棄されていた物 :スピーカー










 

不法投棄パネル展
場所:江丹別町嵐山

周辺の状況:林道脇

投棄されていた物:スノーダンプ、家庭ごみ等









 

不法投棄パネル展
場所:神居町共栄

周辺の状況:林道脇

投棄されていた物:ブラウン管テレビ





 




 

 

不法投棄パネル展
場所:春光台

周辺の状況:住宅街を外れた市道脇

投棄されていた物:カラーコーン、タイヤ等


 

 

 

 

 

 

 

 

不法投棄パネル展
場所:江丹別町嵐山

周辺の状況:林道脇

投棄されていた物:家庭ごみ


 

不法投棄の罰則について

不法投棄は、5年以下の懲役、若しくは、最大で1,000万円(法人は3億円)の罰金、または、これらの併科となります。

不法投棄禁止啓発チラシ

不法投棄パネル展

野焼きについて

野焼きは法律により禁止されています。

また、発生する煙、臭いは周辺の生活環境に影響を及ぼします。

野焼きによる罰則は、5年以下の懲役、若しくは、最大で1,000万円(法人は3億円)の罰金、または、これらの併科となります。
ごみは家庭で燃やさずに、適正に処理願います。

野焼き現場写真

不法投棄パネル展

場所:神居町共栄

周辺状況:自宅の庭先

焼却物:紙類、その他家庭ごみ

不法投棄パネル展
場所:東旭川

周辺状況:会社敷地内

焼却物:建築資材

不法投棄パネル展

場所:東鷹栖

周辺状況:自宅の庭先

焼却物:落葉、紙類

野焼きに対する取り組みと現状

不法投棄のパトロールと合わせて、野焼きに対する指導も行っています。

指導の際に配布する啓発チラシは下記を参照願います。

野焼きチラシ野焼きチラシ

野焼きの現状について

野焼きは例年、9月~10月に最も多く発生しています。

個人宅では、枯草、剪定後の庭木、紙類等、事業者は建築廃材を野焼きしている事例が多く見られます。

また、市内中心部の住宅街などで行われている野焼きも多く、近隣からの煙、臭いの苦情が多数寄せられてます。

お問い合わせ先

旭川市環境部環境指導課

〒070-8525 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-6369
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)