個人情報の開示等請求について

情報発信元 市民活動課

最終更新日 2020年1月14日

ページID 003577

印刷

その他に関するよくある質問と答え

質問

個人情報の開示等請求について

答え

旭川市個人情報保護条例に基づき、市が保有する本人に関する個人情報の開示、訂正、削除又は利用等の中止を請求することができます。
請求できる方は、本人か、本人が未成年者又は成年被後見人の場合の法定代理人、本人が亡くなっている場合の相続人等に限られます(マイナンバーを含んだ個人情報(特定個人情報)を請求する場合のみ任意代理人も可能)。
請求するときは、市役所総合庁舎1階「市政情報コーナー」にある所定の様式、又はホームページに掲載している様式を用いて、本人確認ができる書類をお持ちになり「市政情報コーナー」において請求してください(本人以外の方が請求する場合は請求権があることを証明することのできる書類も必要です)。
郵送による請求には、請求書の他、本人であることを証明した書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカード(表面のみ。マイナンバーが記載された裏面は不要です)など)の写し、住民票(開示請求をする日の30日前までに作成されたもの)をお送りください(本人以外の方が請求する場合は住民票は不要ですが請求権があることを証明することのできる書類も必要です)。

ファクス、電子メール、電話、口頭により請求いただくことはできません。
詳しくは市政情報コーナーまでお問い合わせください。

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民活動課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-6012
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)