介護保険料は65歳になると年金から引かれるのですか

情報発信元 介護保険課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 003232

印刷

福祉に関するよくある質問と答え

質問

介護保険料は65歳になると年金から引かれるのですか

答え

年額18万円以上の年金を定期的に受給されている方は、65歳になって一定の期間を過ぎますと年金支給の都度、保険料が引き去り(特別徴収)されることになります。
特別徴収の開始は、早くても65歳の誕生日を迎えられた年度の翌年度以降となるため、特別徴収が開始されるまでの保険料は別途納付書又は口座振替(普通徴収)により納めていただきます。なお、特別徴収の開始に当たり、ご本人による手続きはありません。

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部介護保険課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-6485
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)