若年無業者の就労に向けた自立支援について…「社会にでるきっかけが欲しい」、「子どものことで誰にも相談できず悩んでいる」等

情報発信元 経済総務課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 003396

印刷

しごと・産業振興に関するよくある質問と答え

質問

若年無業者の就労に向けた自立支援について「社会にでるきっかけが欲しい」、「子どものことで誰にも相談できず悩んでいる」等

答え

厚生労働省では、学校を卒業または中退後、あるいは離職後一定期間無業の状態にあり15歳から概ね40歳未満の方及び保護者の方を対象に、就業と自立に向けたサポートをする拠点として、若年無業者の職業的自立を支援するための「若者サポートステーション」を勤労者福祉会館1階に設置していますので、お気軽にご相談ください。

  • あさひかわ若者サポートステーション

電話番号 0166-73-9228
火曜日から金曜日 午前10時から午後5時
土曜日 午後1時から午後5時
(日曜日、月曜日、祝日、月末平日、年末年始を除く)

お問い合わせ先

旭川市経済部経済総務課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-7152
ファクス番号: 0166-26-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)