特定健診ってなんですか?

情報発信元 国民健康保険課

最終更新日 2020年4月23日

ページID 003096

印刷

答え

特定健診は、国が定めた年に1度の健診です。心筋梗塞や脳梗塞、脳出血などの病気を引き起こす危険性が高い生活習慣病の予防と早期発見のため、医療保険者(国民健康保険、協会けんぽ、共済組合など)に実施が義務づけられています。

生活習慣病は自覚症状が少ないため、重症になるまで気づかないこともあります。毎年健診を受けることで、異常や体の変化を早期に見つけることができます。

ご自身の健康管理のため、ぜひ健診を受けましょう。

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部国民健康保険課保健事業担当

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 旭川市役所 総合庁舎1階1番窓口
電話番号: 0166-25-9841
ファクス番号: 0166-27-7801
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)