平成31年度旭川市青少年平和大使派遣事業参加者募集

情報発信元 市民活動課

最終更新日 2019年4月15日

ページID 066123

印刷

長崎市で、平和について学びませんか?

H31平和大使募集チラシ

目的

この事業は、戦争経験のない子どもたちを「平和大使」として被爆地に派遣し、全国から集まった同世代の仲間とともに平和学習(原爆資料館や被爆建造物の見学、被爆体験講話の聴講、平和祈念式典への参列等)することにより、戦争の悲惨さや平和の尊さについての理解を深め、派遣終了後はその学習成果や平和の大切さを、報告パネル展及び平和ハンドブックにて広く市民に発信することによって、平和に対する意識を高めることを目的とします。

派遣先概要

時期

平成31年8月7日(水曜日)~8月10日(土曜日)

派遣先

長崎県長崎市

派遣内容

青少年ピースフォーラムへの参加、長崎原爆資料館見学ほか

派遣人数

2名(応募者多数の場合には作文にて選考)

派遣費用

派遣事業に係る費用は市が負担する。

事前・事後学習会について

内容

派遣へ向けて、事前に長崎市で起こった戦争の被害について学ぶほか、派遣終了後は学習成果や平和の大切さを広く市民へ伝えるために、事後学習として報告パネル展及び平和ハンドブックを作成します。

実施時期

7月下旬から9月上旬

応募について

応募資格

以下の全てを満たす方を対象とします

  • 市内の中学校に在籍していること
  • 派遣事業の目的を理解していること
  • 保護者の同意を得られていること
  • 派遣事業の全日程に参加できること

応募方法

参加申込書(様式第1号)に必要事項及び作文を記入の上、市民活動課まで持参又は郵送してください。

ただし、郵送の場合は応募締切日必着です。

応募締切

平成31年5月24日(金曜日)必着

その他・注意事項

  • 過去に派遣経験のある方は選考対象外となります。
  • 引率者として、旭川市職員が1名同行します。
  • 提出された参加申込書は返却いたしませんので、御了承願います。
  • 本事業は、自然災害などで安全が確保できないおそれがあるときは、スケジュールを変更又は中止する場合があります。
  • 提出された作文及び事業実施期間に撮影した写真、平和大使の学校名・学年・名前は、本事業報告、宣伝用チラシ・ポスター、ホームページ、旭川市の広報等において使用するほか、報道機関に情報提供する場合がありますので御了承願います。

関係書類

平成31年度旭川市青少年平和大使派遣事業実施要領(PDF形式 149キロバイト)

旭川市青少年平和大使派遣事業参加申込書(PDF形式 187キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民活動課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-6012
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)