農業委員会とは

情報発信元 農業委員会事務局

最終更新日 2016年2月24日

ページID 052410

印刷

農業委員会は、「農業委員会等に関する法律(以下「農業委員会法」という。)」によって市町村に設置された行政委員会です。

直接農業者が選挙で選ぶ委員(選挙委員)と、一定の要件を備えた農業協同組合、農業共済組合、土地改良区から推薦され、市長が選任した委員(団体推薦委員)及び市議会から学識経験者として推薦され、市長が選任した委員(議会推薦委員)からなる農業者の公的代表機関で、委員の任期は3年間です。
旭川市農業委員会は、農地制度の基本理念を踏まえ、農地の流動化、経営規模の拡大を基調として、旭川市農業の指向する適切な対策を講ずる努力を続けています。
日常活動としては、農地法、その他関係法規に照らし、農地等の事務処理を行うとともに、農業者年金の窓口業務のほか、委員会独自の活動として農地移動適正化あっせん事業などを行い、地域農業の再編にむけて積極的に取組み、旭川市農業の発展に努めています。

お問い合わせ先

旭川市農業委員会事務局

〒070-0034 旭川市4条通9丁目 朝日生命ビル5階
電話番号: 0166-25-6729
ファクス番号: 0166-25-7111
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)