旭川市文化芸術関係基金

情報発信元 文化振興課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 000163

印刷

文化芸術関係基金

旭川市文化芸術振興基金

「市民の文化芸術活動が活発に展開されることを目指します」

文化芸術振興基金
文化芸術振興基金

活発な文化芸術活動は、地域への愛情と誇りを育て、活力ある地域社会の形成に資するものであることから、

旭川市では、文化芸術団体開催事業等への助成、発表・展示・練習の場を提供するなど文化芸術の振興に関する施策を進めております。

皆様からいただいた寄附については、「旭川市文化芸術振興基本計画」に掲載されている事業をはじめ様々な文化芸術事業に活用してまります。

 

文化芸術振興基金活用実績
活用年度 活用内容
実績なし 実績なし

旭川市公の施設(文化施設等)建設基金

「旭川市公の施設(文化施設等)建設基金」の寄付金受付は、平成28年12月末をもって終了いたします。

当基金にいただいた御寄付は全額「旧旭川偕行社大規模改修事業」に活用させていただきます。

なお、当基金の寄付金受付終了後は、「旭川市文化芸術振興基金」が役割を引継ぎますので、平成29年1月1日以降に寄附を希望される方は、「旭川市文化芸術振興基金」を御利用ください。

公の施設(文化施設等)建設基金活用実績(平成22年度以降)

活用年度 活用内容
平成22年度

井上靖邸移転、再現事業

東京都世田谷区の井上靖邸の一部(書斎・応接間等)を井上靖記念館に移転・再現しました。

井上靖記念館ホームページはこちら

平成22年度

平成23年度

彫刻美術館ステーションギャラリー整備事業

旭川駅構内に、中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館(休館中)の分館として、彫刻をより気軽に鑑賞できる彫刻専門のギャラリーを設置しました。

彫刻美術館ステーションギャラリーのホームページはこちら

平成22年度から現在まで

旧旭川偕行社大規模改修事業

国の重要文化財「旧旭川偕行社」を後世へ継承するために、各部修理、塗装工事、耐震補強等の大規模改修工事を行っています。旧旭川偕行社は平成29年度に旭川市彫刻美術館として再オープン予定です。

旧旭川偕行社の工事状況はこちら

基金への寄付方法

企業団体等の寄付

  • 概要
    旭川市文化芸術関係基金は、趣旨に賛同いただける企業・団体様からの御寄付を歓迎いたします。文化芸術への寄付は、企業メセナ活動の一環として、社会への大きな貢献になります。
    (注意)「メセナ活動」とは、フランス語で文化芸術支援の意味で、教育、環境、福祉などを含めた企業の社会貢献活動のことです。
  • 対象となる方 市内外の法人・団体等

ふるさと納税

旭川市 ふるさと納税
ふるさと納税ポータルサイト(さとふる)へのリンク

サポート商品認定

  • 概要
    商品の売上に応じて、継続的に基金へ寄付をしていただける場合に、旭川市教育委員会がその商品を「基金サポート商品」として認定いたします(店頭等でも掲示できる認定書を交付いたします)。企業メセナ活動の一環として、社会への大きな貢献になります。
  • 対象となる方 商品の売上に応じて継続的に基金へ寄付をしていただける方

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部文化振興課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7558
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)