特定医療費(指定難病)及び特定疾患について

情報発信元 健康推進課

最終更新日 2017年4月1日

ページID 004076

印刷

北海道では、難病のうち国が指定する疾患と北海道が指定する疾病に関する医療の確立、普及を図るため、認定基準を満たしている方に「医療受給者証」を交付し、それぞれの課税状況に応じて医療費を給付しています。
旭川市保健所では市内にお住まいの方(住民登録されている方)について、受給者証の交付申請等を受け付けています。

特定疾患及び特定医療費(指定難病)の対象
種類 対象となる方
特定疾患医療受給者証 国が指定する3疾患と北海道が指定する4疾患(特定疾患)にり患している方
対象疾患、申請方法等の詳細については、北海道のホームページ(特定疾患医療費の助成について(新しいウインドウが開きます)でご確認いただくか、担当までお問い合わせください。
特定医療費(指定難病)受給者証 国が指定する330疾病にり患している方
対象疾病、申請方法等の詳細については、北海道のホームページ(新たな難病医療費助成制度について)新しいウインドウが開きます)でご確認いただくか、担当までお問い合わせください。

お問い合わせ先

旭川市保健所健康推進課健康推進係

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第二庁舎3階
電話番号: 0166-25-6315
ファクス番号: 0166-26-7733
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)