今後の水害等に備えた警戒避難体制の確保について

情報発信元 指導監査課

最終更新日 2016年9月14日

ページID 058062

印刷

台風第10号に伴う暴風雨等による災害により、岩手県下閉伊郡岩泉町の認知症高齢者グループホームにおいて多数の入居者が亡くなるなど、各地で甚大な被害が発生しました。

こうした状況を受け、内閣府及び消防庁において「避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン」の内容について、改めて周知を図るように、事務連絡がありました。

つきましては、各社会福祉施設及び事業所等につきましては「避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン」の内容を確認し、警戒避難体制についての整備をお願いいたします。

・「避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン」

(内閣府防災情報のページへのリンク)

・今回の事務連絡により、追加された

「避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン」(追加された部分)

【参考】防災課のホームページへのリンク

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部指導監査課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-9849
ファクス番号: 0166-25-9090
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)