旭川市科学館・サイパル / 旭川市博物科学館研究報告第4号

情報発信元 科学館

最終更新日 2018年10月26日

ページID 054554

印刷

旭川市科学館の研究報告を紹介します。

旭川市博物科学館 研究報告 第4号(2011年度)

第4号表紙
第4号表紙




















 

内容
題名 研究者
ロシア連邦プリモーリエ地方から産出する
MaficObsidianについて
向井 正幸

1ページから8ページ
(PDF形式 1,481キロバイト)

旭川市旭山公園とその周辺の植物 成田 一芳
塩田 惇
9ページから26ページ
(PDF形式 2,549キロバイト)
科学館の標本を活用した授業―「砂から環境を読む」 河村 勁
熊谷 拓也
添田 隆子
横堀初美
27ページから34ページ
(PDF形式 1,403キロバイト)
石狩川上流におけるサケ
Oncorhynchusketaの自然産卵
有賀 誠
山田 直佳
中田悌二
伊藤洋満
宮下和士
35ページから46ページ
(PDF形式 4,434キロバイト)

博物科学館研究報告第4号(全文)のダウンロードはこちらから(PDF形式 4,290キロバイト)

第5号、第10号とバックナンバー

(補足)平成26年に市の機構改革に伴い、博物科学館は博物館と科学館に分かれたため、

第10号(2014年度)からは旭川市科学館研究報告となりました。

旭川市科学館・サイパル トップページへ

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)