FAQ(施設の概要と利用について)

情報発信元 科学館

最終更新日 2018年11月1日

ページID 002337

印刷

科学のギモンやひみつ、また、科学館の概要についてお答えします。

このページでは、施設の概要や利用についてお答えします。

施設の概要と利用編

  1. 旭川市科学館の目的は?
  2. 開館時間は何時から何時までですか?
  3. どうして午後5時で閉館するのですか?(来館者アンケートより)
  4. 休館日は何曜日ですか?
  5. 観覧券を持っていれば、常設展示室へは1日に何回も入れますか?
  6. 中学生以下は観覧が無料のため自由に出入りしても構わないと思うのですが、観覧券の発行を受けなければならないのは何故ですか?
  7. 団体観覧の引率者は観覧無料ということですが、引率者の範囲は?
  8. 半数が引率者の場合でも、無料となりますか?
  9. 旭川市科学館は英語でなんと言いますか?
  10. 科学館には、コートなどの上着や手荷物などを預ける場所はありますか?
  11. ベビーコーナーはありますか?
  12. 科学館にはゴミ箱はないのですか?
  13. 常設展示室内に休憩用のイスは置かないのですか?

  • 旭川市科学館の目的は?
    科学館の建設の目的は、子どもから大人まで多様な世代の人々に科学のおもしろさや情報を伝え、科学への興味・関心を高め、理解を深めることです。

  • 開館時間は何時から何時までですか?
    午前9時30分から午後5時までです。ただし、入館は午後4時30分までです。

  • どうして午後5時で閉館するのですか?(来館者アンケートより)
    お子様の御来館が多いため、帰宅時間が遅くならないようにとの観点から、午後5時閉館(入館は午後4時30分まで)とさせていただいております。
    ただし、8月のお盆の時期は、午後8時閉館(入館は午後7時30分まで)としております。

  • 休館日は何曜日ですか?
    基本的に毎週月曜日が休館日です。月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館日となり、祝日が連続する場合は、最終祝日の翌日となります。
    このほか、毎月末の平日は月1回の展示機器整備点検のため休館いたします(臨時に開館する場合があります)。
    年末年始は12月30日から1月4日までですが、1月2日は臨時開館しております。
    また、6月から9月の間は、原則無休となります(この間2日ほど展示機器の整備点検のため休館します)。

  • 観覧券を持っていれば、常設展示室へは1日に何回も入れますか?
    何回でも入ることができます。ただし、プラネタリウムは座席数に限りがございますので、1枚の観覧券で1回だけ見ることができます。

  • 中学生以下は観覧が無料のため自由に出入りしても構わないと思うのですが、観覧券の発行を受けなければならないのは何故ですか?
    入場者数のカウントのほか、プラネタリウムの観覧者数が座席数を超えないようにする必要があることから、観覧券を発行しています。ご協力をお願いしいたます。

  • 団体観覧の引率者は観覧無料ということですが、引率者の範囲は?
    あくまでも職務として引率する方に限ります。具体的には、幼稚園・保育園・小中学校・高校・その他の学校の児童生徒を引率する教職員の方、団体観光ツアーの添乗員の方です。町内会や子ども会の団体を引率される方の場合は、引率責任者の父母または町内会役員の方などに限らせていただきます。

  • 半数が引率者の場合でも、無料となりますか?
    団体見学の引率者の方の観覧料の免除は、生徒数の少ない小規模の小中学校の見学を引率される教職員の方を除いては、団体人数の10分の1までとさせていただいております。

  • 旭川市科学館は英語でなんと言いますか?
    Asahikawa Science Center(アサヒカワ サイエンス センター)です。
  • 科学館には、コートなどの上着や手荷物などを預ける場所はありますか?
    科学館には1階レストコーナーにコインロッカーが設置されています。使用時に100円硬貨が必要ですが、使用後100円硬貨は返却されます。また、コインロッカーに入らない大きな手荷物は、インフォメーションでお預かりできる場合もございますので、お気軽にお問い合せ下さい。
  • ベビーコーナーはありますか?
    科学館内には1階、2階にそれぞれベビーコーナー(個室)が1箇所設置されています。ドアには鍵が、窓にはブラインドが設置されていますのでご利用下さい。また、ミルク用のお湯が必要なときは、インフォメーションにお申し付け下さい。

  • 科学館にはゴミ箱はないのですか?
    科学館では、「ごみ」減量化の観点から、館内にゴミ箱は設置せず、原則としてごみはお客様にお持ち帰りいただくよう、ご協力をお願いしています。ただし、ミュージアムショップや自動販売機でご購入された飲食物の包装紙や空き缶などは、それぞれの場所で回収、又は回収ボックスを設置しています。
  • 常設展示室内に休憩用のイスは置かないのですか?
    多くのお子様が入場する常設展示室では、行動の妨げになったり、ぶつかって怪我をすることも想定されるため、基本的には休憩用のイスは置いておりません。ただし、お子様が一人で常設展示を体験できる年齢であれば、保護者の方は1階のレストコーナーや2階の休憩コーナーをご利用ください(イス・テーブル有り)。なお、常設展示を一人だけで体験することが難しい幼児の場合は、事故防止の観点から、必ず保護者の方が付き添っていただけますようご協力をお願いしております。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)