化石採取会

情報発信元 科学館

最終更新日 2019年5月31日

ページID 065093

印刷

化石採取会

沼田町内の幌新太刀別川において、約500万年前に生息していたタカハシホタテガイの化石を体験発掘します。発掘後はクリーニング作業とコーティング作業を行い本格的な化石の標本づくりを楽しみます。


  • 日時:7月20日(土曜日)、8月3日(土曜日)
    いずれの回も午前9時から午後2時30分まで
  • 対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:各回10名(先着順)
  • 参加料:各回、小学生1,700円、中学生以上2,500円
    ※保険料、現地バス代、昼食代が含まれます。
  • 集合場所:沼田町化石体験館(幌新温泉向かい)現地集合・現地解散 
  • お申し込み:6月20日 (木曜日)から7月13日(土曜日)まで電話にて受付
  • 受付電話番号:0166-31-3186
  • 受付時間:開館日の午前9時から午後5時30分まで。
  • その他・持ち物など:採取道具(金づち、タガネまたは長さ20センチメートル以上のマイナスドライバー)、軍手、長靴(持参で)、帽子、ビニール袋と新聞紙3枚ほど(化石持ちかえり用)、虫さされ薬、飲み物、着替えなど(低学年の方は座り込むなどしてズボンが濡れることがあります)、昼食付き(ほたる館のランチバイキング)
    ※採取道具は、一式100円でレンタルも可能です。
  • お問い合わせ先

    旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

    〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
    電話番号: 0166-31-3186
    ファクス番号: 0166-31-3310
    メールフォーム
    受付時間:
    開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)