大人のための電子工作

情報発信元 科学館

最終更新日 2019年9月5日

ページID 065082

印刷

大人のための電子工作

電子工作が初めての大人が対象で、もの作りの楽しさや道具の使い方を体験します。

参加には事前申し込みが必要です。

第3回 大人のための電子工作(空中に文字が浮く扇風機)

パソコンから簡単な設定で、お好みの文字が浮かび上がるおもしろいデスクファンです。

プログラムファン

プログラムファン

日時

令和元年12月15日(日曜日)午前10時から午後3時まで(途中昼休みが入ります)

旭川市科学館サイパル 2階 電子工作室

対象者

高校生以上

参加料(教材費)

2,500円(当日集めます)

定員

5人(定員を超えた場合は抽選)

申込方法

11月27日(水曜日)から、休館日(11月30日、12月2日)を除く12月3日(火曜日)までの期間中、電話で申込を受け付けます。

受付時間は、毎日9時から17時30分までです。

申込が定員を超えた場合は抽選し、結果を後日郵便でお知らせします。

申込電話番号 0166(31)3186

今後の実施予定

令和元年度の今後の実施予定は次のとおりです。(内容や申込方法など、詳細は後日お知らせします。)

  • 日時

第1回 令和元年7月7日(日曜日)終了しました
第2回 令和元年9月28日(土曜日)終了しました
第3回 令和元年12月15日(日曜日)上の募集案内をご覧ください
第4回 令和2年3月8日(日曜日)
いずれも午前10時から午後3時まで

  • 対象:高校生以上
  • 定員:各回5名(抽選)

過去の製作例

これまでにはつぎのようなものを製作しました。

フルカラーLEDあんどんの製作

調光機能付きLEDあんどんを製作しました。

AM/FMラジオの製作

AM放送、FM放送の両方が聴けるラジオを製作しました。

AMFMラジオAMFMラジオ

アンプ付きスピーカーの製作

ステレオアンプ内蔵のスピーカーシステムを製作しました。

アンプ付きスピーカーアンプ付きスピーカー

非常用AM/FMラジオ付きLEDライトの製作

災害時に便利な充電式ラジオ付きLEDライトを作りました。

非常用AMFMラジオ付きLEDライトの製作非常用AMFMラジオ付きLEDライト

多機能AM/FMラジオの製作

携帯電話に充電ができる手回し発電機、太陽電池、アラーム時計がついたFM/AMラジオを製作しました

コンポ1コンポ2

スピーカーを本体から分離して使うことができるセパレートスタイルです。防災用ラジオとしても役立ちます。

Bluetoothスピーカーの製作

スマートフォンやパソコンとBluetoothで接続して音を鳴らせるスピーカーを製作しました。

光ったところ操作パネル

手回し発電機、FMラジオ、枕元灯の機能もあり、充電池内蔵で便利に使えるセットです。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)