北の恵み 食べマルシェ よくある質問(Q&A)2022

情報発信元 経済交流課

最終更新日 2022年4月6日

ページID 075091

印刷

北の恵み 食べマルシェ よくある質問(Q&A)

  1. 北の恵み 食べマルシェについて
  2. イベント内容・会場について
  3. アクセス関係について
  4. 出店者・事業者向け

1.北の恵み 食べマルシェについて

北の恵み 食べマルシェとはどのようなイベントですか

北の恵み 食べマルシェ(以下、「食べマルシェ」といいます。)は、1890年に旭川・神居・永山の3村が置かれてから120年目を迎えた2010年に、これを記念するために行われたのが始まりです。

開催地である旭川市をはじめ、北北海道地域の各自治体や旭川市の交流都市など、地域自慢の「食」が、「JR旭川駅」から市民の憩いの場である「常磐公園」、その間を繋ぐ日本初の恒久的歩行者天国である「平和通買物公園」と「七条緑道」で一堂に会し、全長1.7kmの会場におよそ300店舗が軒を連ね、まちが大きな「ごちそう市場」となる北北海道を代表するグルメイベントです。

ステージイベントや子ども向けコーナーなどもあり、食以外でも楽しめるイベントとなっております。

前回の会場の様子についてはフォトギャラリー(2019)をご覧ください。

開催期間はいつですか

毎年、9月の敬老の日を含む3日間(土、日、月・祝)で開催しております。

その年度の4月中旬頃に開催される実行委員会総会において、開催有無及び日程が決定いたします。

ガイドマップはいつ頃配付されますか

開催日の約1週間前の北海道新聞旭川支社発行のフリーペーパー「ななかまど」への折込みにより市内全世帯に配付いたします。

そのほか、市役所各庁舎、各支所や公民館をはじめ、市内観光案内所やホテル等にも設置しているほか、ホームページからもご覧いただけます。

食べマルシェの最新情報等はどこで確認できますか

ホームページのほか、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSでも情報を発信しておりますので、ご確認ください。

また、フォロー等も併せてお願いいたします。

2.イベント内容・会場について

どのような食べ物が出品されますか

出品物や出店店舗については、ガイドマップやホームページの「店舗・メニューの検索」をご覧ください。

なお、当該年度の情報はいずれも9月上旬頃の掲載となるため、それ以前については、昨年度の情報を掲載しております。

商品を持ち帰ることはできますか

調理品については衛生上の観点からお持ち帰りいただくことはできません。

なお、食べマルシェでは物販(食品表示ラベルの付いている包装品、野菜、果物等)も行っており、そちらはお持ち帰りが可能ですのでご自宅やお土産用として是非お買い求めください。

お楽しみチケットとは何ですか。また、どこで購入できますか

お楽しみチケットは、2,000円の販売価格で2,100円分ご利用いただける食べマルシェ専用の金券です。食べマルシェ会場内をはじめ、食べマルシェ期間のおよそ1か月前後、市内中心市街地等の食べマルショップでもご利用いただけます。

市内各販売所の他、ローソン(LOPPI)、セブンイレブン(マルチコピー機)で購入できます詳細はこちら

なお、お楽しみチケットは枚数限定の前売り販売のみとなり、また、利用時はお釣りも出ませんのでご留意ください。

お楽しみチケットがないと出品物の購入はできませんか

お楽しみチケットのほか、現金での購入も可能です。また、一部店舗ではキャッシュレス決済にも対応しております。

会場内にあさっぴーやゆっきりんはいますか

あさっぴーとゆっきりんも食べマルシェに遊びに来ます。

期間中、会場内のどこにあさっぴーがいるのか表示される「あさっぴー追っかけマップ」をホームページに掲載しますので、是非会いに来てください。

会場内にトイレはありますか

食べマルシェ会場内に仮設トイレを数か所設置しております(場所はガイドマップでご確認ください。)。

会場周辺の公的施設のトイレの使用も可能です。

ペットを連れて行くことは可能ですか

ペットを連れてくることに特段制限は設けておりませんが、食品を扱うイベントということを考慮いただき、適切な対応をお願いいたします。

会場内におむつ替え及び授乳スペースはありますか

会場内数か所におむつ替え用のベッドのほか、授乳スペースを用意しております。

詳細はガイドマップの地図をご確認ください。

わからないことや困ったことがあった場合はどうしたら良いですか

会場内の運営事務局又は各案内所にお越しいただくか、運営事務局までご連絡ください。

運営事務局では落とし物受付や迷子のご案内のほか、救護用のベッドも用意しております。

運営事務局電話番号:0166-73-9840

3.アクセス関係について

 会場付近に駐車場はありますか

会場近郊に臨時の無料駐車場を設けておりますが、台数に制限があります。そのほか、近郊の有料駐車場も利用可能です。

また、当日は連休ということもあり混雑が予想されますので、公共交通機関でのご来場にご協力をお願いします。

詳細はガイドマップ1ページ目の「会場全体図」をご覧ください。

会場にシャトルバスはありますか

各会場を結ぶ無料シャトルバスを運行しております。

運行経路や時間など、詳細はこちらをご確認ください。

市外から行く予定ですが会場にはどのように行けば良いですか

  • 航空便ご利用で新千歳空港にご到着予定

     JR北海道の特急列車のご利用が便利です(札幌経由となります。所要時間2時間程度)。

     詳しい運行ダイヤ・運賃等につきましては、JR北海道のホームページよりご確認ください。

  • 航空便ご利用で旭川空港にご到着予定

     ターミナルより市内中心部行きのバスが運行しております。

     詳しくは旭川空港ターミナルのホームページよりご確認ください。

  • その他公共交通機関又は自動車をご利用の場合
    JR…旭川駅で降車

 高速バス…旭川駅前で降車
 自動車…無料駐車場又は近郊の有料駐車場等をご利用ください。

4.出店者・事業者向け

食べマルシェに出店したいのですが、手続きはどうしたら良いですか

食べマルシェの出店については、例年5月の上旬~中旬頃から受付を行っております。

受付期間が近くなりましたらホームページに出店申込関係書類を掲載しますので、期間内にお申込みくださいますようお願いいたします。

なお、出店に当たっては所在地や原材料の産地等の条件があるため、「出店規程」を必ず確認してください。

また、出店数には限りがあるため、抽選により決定することがありますので、あらかじめご了承ください。

食べマルシェの運営等に協力したいのですが、どのようなことができますか

各事業者様のホームページやSNS等により食べマルシェをPRしていただくなど、広報面でのご協力を是非お願いします。

そのほか、食べマルシェではイベントの開催を維持するため、協賛を募集しております。

協賛の内容については「食べマルシェ協賛案内2019」をご覧ください(その年度により内容が変更となる場合があります。)。

また、運営に係るボランティアも募集しております。

詳しくは個別にご案内いたしますので、お手数ですが事務局にご連絡ください。

食べマルシェのステージイベントに出演したいのですが、どうしたら良いですか

食べマルシェのステージイベントについては、6月下旬頃に出演申込受付をしております。

受付期間が近くなりましたらホームページに出演申込関係書類を掲載しますので、期間内にお申込みくださいますようお願いいたします。

なお、出演数には限りがあるため、抽選により決定することがありますので、あらかじめご了承ください。

食べマルシェの取材をしたいのですが、どうしたら良いですか

取材の形態等により対応が異なるため、事務局までご連絡ください。

お問い合わせ先

〒070-8004 旭川市神楽4条6丁目1番12号 道の駅あさひかわ2階

北の恵み 食べマルシェ実行委員会

電話:0166-73-9840 FAX:0166-63-7093

メール:marche@city.asahikawa.hokkaido.jp


お問い合わせ先

旭川市経済部経済交流課

〒070-8004 旭川市神楽4条6丁目1-12 道の駅あさひかわ(道北地域旭川地場産業振興センター)2階
電話番号: 0166-73-9850
ファクス番号: 0166-63-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)