令和3年度明るい選挙啓発ポスターコンクール

情報発信元 選挙管理委員会事務局

最終更新日 2022年2月19日

ページID 074345

印刷

明るい選挙啓発ポスターコンクールとは

明るい選挙啓発ポスターコンクールは、次世代を担う児童や生徒が選挙を身近で大切なものとして理解し、関心を持ち続けてもらうため、旭川市内の小中学生及び高校生並びに特別支援学校の児童及び生徒を対象に毎年度実施しています。

令和3年度は、小学校3校から16点、中学校4校から32点、計48点の応募があり、その中から旭川市審査(第1次審査)で入賞作品18点が選出されました。

  • 令和4年1月に予定していた入賞者表彰式は中止となりました。
  • 北海道選挙管理委員会審査(第2次審査)で優秀作品3点が選出されました。「こちら」をクリック
  • 旭川市情報コーナーで入賞作品展を開催しました。「こちら」をクリック

令和3年度入賞作品(小学生の部)

最優秀

R3最優秀(小学校)
北海道教育大学附属旭川小学校6年
大串 雪花さん

【審査員講評】

投票箱を水やりのじょうろに見立て、そのおかげで植物が育つというアイデアが秀逸です。

ひとりひとりの投票が、私たちの暮らしに生きる「芽」を育て、成長させる、そしてそこは虹色の美しい世界であってほしいという願いが込められている秀作です。

優秀

R3優秀(小学校1)
北海道教育大学附属旭川小学校1年
秋山 結菜さん

【審査員講評】

ポスター全体の構成や表現の工夫もさることながら、「はやくわたしもかきたいな。」と言うキャッチフレーズがほのぼのとしてとても良いです。

世の中をより良くするために、多くの有権者が積極的に投票することの大切さを教えてくれているかのようです。


R3優秀(小学校2)
北海道教育大学附属旭川小学校3年
山本 泰雅さん

【審査員講評】

「たくさんの投票が立派な樹木のように世の中を育て、たくさんの花を咲かせる栄養になる」、そんな強い主張が見事に伝わってきます。

その主張の表現のために、時間をかけて画面上にとても多くの作業をしている努力作です。


R3優秀(小学校3)
旭川市立正和小学校6年
梶沼 優さん

【審査員講評】

学校の社会科の授業で学んだことやそのイメージを、画面上でストレートに表していることに好感が持てます。

また、図、文字ともにとてもていねいに仕上げており、一目で主張が伝わってくるような力作です。

佳作

R3佳作(小学校1)
旭川市立正和小学校6年
大島 幸斗さん

【審査員講評】

作品の雰囲気を決定づけているカエルの一家が印象的です。

カエルの大きさを変えて描き、家族の雰囲気を良く出しています。また、形、表情、色の組み合わせ、カエルたちのセリフなどが、ユーモアたっぷりですね。



R3佳作(小学校2)
旭川市立正和小学校6年
大西 帝我さん

【審査員講評】

キャッチコピーの「君は、どうしたい」の問いかけが見る人の心に響いてくる作品です。

ていねいに描かれた登場人物の、まっすぐにこちらを見つめる目の表情がその問いかけを強調するような効果を醸し出しています。



R3佳作(小学校3)
旭川市立正和小学校6年
河嶋 賢翔さん

【審査員講評】

とても堂々とした構図ですね。どっしりとした投票箱の重みに、選挙で投票することの大切さが反映されているかのようです。

投票箱の描き方も、自然に見えるように、線の傾きや色の変化などを工夫して描いています。



R3佳作(小学校4)
旭川市立正和小学校6年
頓所 由梨さん

【審査員講評】

有権者が笑顔で投票する様子をていねいに描こうとしていますね。

背景の虹や紙飛行機、「自分の思いを届けるために」という添え書きが、「未来をよくするために票を入れよう」という作者の主張とマッチしています。



R3佳作(小学校5)
旭川市立正和小学校6年
渡邉 愛月花さん

【審査員講評】

「大きくなったら、私は思いを込めて投票するんだ」という思いが伝わってくる作品です。

描かれている人物の表情やイラスト、背景の色の塗り分けなど、爽やかな気持ちで選挙に参加しようという主張を感じます。

令和3年度入賞作品(中学生の部)

最優秀

R3最優秀(中学校1)
旭川市立永山中学校1年
俣野 百香さん

【審査員講評】

幸せで美しい「未来」を選挙で実現する。そんなテーマ性が明確に伝わってきます。

明るい未来が透けて見えるような澄み切った青空、形を模した白い雲。風船に投影された豊かな暮らしの風景。それらをリアルに描く高い技量が、主張を高めている優秀作です。

優秀

R3優秀(中学校1)
旭川市立光陽中学校2年
青木 心愛さん

【審査員講評】

良く練り上げられた構成が見事です。投票用紙、虹、投票箱などがていねいにデザイン化されています。

鮮やかな背景の青と七色の虹もとても美しいです。見る人に描かれている図をダイレクトに伝えている工夫が盛り込まれた秀作です。


R3優秀(中学校2)
旭川市立光陽中学校3年
大塚 亜実さん

【審査員講評】

重みのある、深い色の背景が印象的です。

その中に、鮮やかで力強い赤の文字、様々な明るい色味の図柄が配置されていて、なおのこと印象強く、見る人に全てが伝わってきます。虹色の水滴など、細部に至るまでていねいに描き込まれている力作です。


R3優秀(中学校3)
旭川市立愛宕中学校3年
谷 汐音さん

【審査員講評】

ひとりひとりの投票が、明るい社会や豊かで幸せな世界を創るのは、ここ旭川でも変わりません。

旭橋を堂々と構成に配したことで、作者はそのことを雄弁に伝えているかのようです。旭橋や文字を強調するための背景の配色も工夫されています。

佳作

R3佳作(中学校1)
旭川市立愛宕中学校1年
小林 楓佳さん

【審査員講評】

タブレットやスマホで気軽に参加できるSNSの雰囲気から発想した、現代風のアイデアが生かされています。

「いいね」というポジティブな捉え方が、明るく開かれた未来を創るのではないか。そんな気持ちにもさせられるテーマ性がとても良いです。


R3佳作(中学校2)
旭川市立愛宕中学校1年
山上 美和さん

【審査員講評】

制服を着用している学生の年代から、投票することへの意識を高めていることが伝わってきて、とてもうれしく思います。

使用している色、そしてその組み合わせが個性的で、しかも画面上に上手にまとめている作品です。


R3佳作(中学校3)
旭川市立旭川中学校2年
谷 仁埜さん

【審査員講評】

作品の中心となる登場人物の、細部に至るまでていねいに描ききろうとする姿勢がとても良いと思います。

背景の美しい青色、そして光が差すような黄色の対比がとても力強く、響き合っていて印象的な作品です。


R3佳作(中学校4)
旭川市立光陽中学校3年
田村 陽和さん

【審査員講評】

画面の中心に配されている虹色の投票用紙が、この作品のテーマを雄弁に語っていると思います。

明るく美しく幸せな未来を求める心が、日本、ひいては世界や地球に広がっていく願いが込められているかのようなポスターです。


R3佳作(中学校5)
旭川市立光陽中学校3年
萬木 彩夏さん

【審査員講評】

発展しつつある街並みにさりげなく散りばめられている投票用紙が、この作品のテーマを伝えており、主題を良く考えた構成をしています。

画面の中心に線や動きが集まる構図が、街のイメージだけでなく、投票によってもたらされる未来への道にも思えます。

北海道選挙管理委員会優秀作品

北海道選挙管理委員会審査(第2次審査)で優秀作品に選出された方(旭川市分)を掲載します。

北海道選挙管理委員会入賞

R3道選管入賞
旭川市立永山中学校1年
俣野 百香さん

北海道選挙管理委員会奨励賞

R3道選管奨励賞1
北海道教育大学附属旭川小学校3年
山本 泰雅さん
R3道選管奨励賞2
旭川市立愛宕中学校1年
小林 楓佳さん

明るい選挙啓発ポスターコンクール入賞作品展

令和4年2月1日から18日まで、旭川市情報コーナー(メガセンタートライアル旭川店1階)で入賞作品展を開催しました。

作品展1
作品展2
作品展3
作品展4
作品展5
作品展6
作品展7
作品展8

お問い合わせ先

旭川市選挙管理委員会事務局

〒070-8525 旭川市7条通10丁目第二庁舎6階
電話番号: 0166-25-6513
ファクス番号: 0166-23-3727
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)