令和2年度明るい選挙啓発ポスターコンクール

情報発信元 選挙管理委員会事務局

最終更新日 2021年1月22日

ページID 071997

印刷

明るい選挙啓発ポスターコンクールとは

明るい選挙啓発ポスターコンクールは、次世代を担う児童や生徒が選挙を身近で大切なものとして理解し、関心を持ち続けてもらうため、旭川市内の小中学生及び高校生並びに特別支援学校の児童及び生徒を対象に毎年度実施しています。

令和2年度は、小学校2校から2点、中学校6校から19点、計21点の応募があり、その中から旭川市審査(第1次審査)で入賞作品11点が選出されました。

  • 令和3年1月9日に予定していた「令和2年度明るい選挙啓発ポスターコンクール入賞者表彰式」は、旭川市内における新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ、開催中止となりました。
  • 北海道選挙管理委員会審査(第2次審査)で優秀作品1点が選出されました。「こちら」をクリック
  • 旭川市情報コーナーでポスター展示会を開催しました。「こちら」をクリック

令和2年度入賞作品(小学校の部)

最優秀

最優秀(小学校)
北海道教育大学附属旭川小学校2年
山本 泰雅さん

【審査員講評】

投票箱の描き方がとてもユーモラスですね。

「明るく気軽な気持ちで、投票に参加しようよ!」というメッセージが込められています。

バックのちぎり絵や投票用紙のコラージュ表現も、作品の表現力を高めるのに役立っていて、思いが強く伝わってくる努力作です。

優秀

該当なし

佳作

佳作(小学校)
旭川市立旭川小学校4年
大庭 愛莉さん

【審査員講評】

投票箱や伸びてくる腕の画面への入れ方がとても大胆で、動きや勢いを感じさせます。ワンポイントの花もとてもかわいらしくて良いですね。

また、キャッチコピーの「みんな」の部分の背景の色を変えたところに、たくさんの人の投票を願う気持ちが表れています。

令和2年度入賞作品(中学校の部)

最優秀

最優秀(中学校)
旭川市立光陽中学校2年
丹野 桃那さん

【審査員講評】

「ステキな未来は、一人一人の投票によって実現される」。そんなテーマ性が明確に伝わってきます。

明るい未来を思わせるカラフルな風船。そして鮮やかな赤のカーテンの向こうに広がる虹の街は、選挙を通して実現される幸せな社会を「ハッピーエンドの劇場」に見立てているかのようです。

優秀

優秀(中学校1)
旭川市立光陽中学校2年
田村 陽和さん

【審査員講評】

安定した構図の中に、投票箱からかかる幸せの象徴の虹、手を取り合う人々、未来に向かって飛んでいけとばかりに舞う投票用紙の紙飛行機などが配置されています。

背景の澄み切った青空も明るい未来に繋げたいと言う願いを表現しているかのようです。


優秀(中学校2)
旭川市立光陽中学校2年
萬木 彩夏さん

【審査員講評】

キャッチコピーがとても印象的です。その主題を生かすための図柄を工夫し、練り上げて構成している秀作です。

配色も考えられており、水色のノートに架かる、投票箱から出た虹などが効果的に視覚に伝わってきます。


優秀(中学校3)
旭川市立永山中学校3年
児玉 奈々葉さん

【審査員講評】

未来を決める選挙を象徴する画面中央の投票箱や、未来へ続く道の分岐点あたりに、作品を見る人の視線が自然に集まるように、画面構成を良く工夫していますね。

ポスターらしい明確な色面もとても魅力的です。

佳作

佳作(中学校1)
旭川市立光陽中学校1年
青木 心愛さん

【審査員講評】

鮮やかで暖かい色合いの広い背景が、投票用紙が投票箱に入れられる様子を際立たせています。

画面下部中央にすっと伸びる、しっかりと投票用紙をにぎった手、腕が「意志・思いを持った投票」を象徴しており、テーマを明確に伝えています。


佳作(中学校2)
旭川市立光陽中学校1年
畠山 優羽さん

【審査員講評】

テーマがとてもストレートで、見る人に伝わりやすいポスターです。また、シンプルですが手の部分の立体感を色面に分けて適切に描き、作品の完成度を高めています。

背景の色合いのみどりが画面全体を支配する中、反対色の赤の文字が効果的に画面を引き締めています。


佳作(中学校3)
旭川市立永山中学校2年
渡邊 月愛さん

【審査員講評】

モノトーンの部分と鮮やかな色彩の部分を大胆に分けていますね。そのため、画面の構成が力強くなっています。

人物の表情の対比も効果的で、「投票が自分自身の未来を明るく希望に満ちあふれたものにする」というメッセージが伝わってきます。


佳作(中学校4)
旭川市立愛宕中学校3年
井上 七海さん

【審査員講評】

美しい青空のグラデーションの中に浮かぶ投票箱が、クリーンな選挙のイメージを生み出していますね。虹の配置も効果的です。

また、それだけではなく国会議事堂や政治家をさりげなく画面に配するなど、選挙のイメージをより高めた作品です。


佳作(中学校5)
旭川市立神楽中学校3年
山村 志真さん

【審査員講評】

虹の上の雲が、手を取り合う市民たちの形になっているというアイデアが秀逸です。投票を希望や平和な未来に繋げようというメッセージが伝わってきます。

羽ばたく鳥の表現も、テーマを伝える役割を十分に果たしています。

北海道選挙管理委員会優秀作品

北海道選挙管理委員会審査(第2次審査)で優秀作品に選出された方(旭川市分)を掲載します。

北海道選挙管理委員会奨励賞

最優秀(小学校)
北海道教育大学附属旭川小学校2年
山本 泰雅さん

明るい選挙啓発ポスター展示会

令和3年1月9日から22日まで、今回応募のあった作品(21点)を旭川市情報コーナー(イトーヨーカドー旭川店1階)で展示しました。

展示会1
展示会2
展示会3
展示会4
展示会5
展示会6

お問い合わせ先

旭川市選挙管理委員会事務局

〒070-8525 旭川市7条通10丁目第二庁舎6階
電話番号: 0166-25-6513
ファクス番号: 0166-23-3727
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)