「神居まちづくり推進協議会」会議録(令和元年度第1回)

情報発信元 神居支所

最終更新日 2020年1月24日

ページID 066830

印刷

会議概要

日時

令和元年5月31日(金曜日)午後6時から午後7時15分

場所

旭川市神居公民館2階中会議室

出席者

委員13名 (五十音順、敬称略)
浅野委員、荒木関委員、大河委員、大高委員、加藤委員、小池委員、小平委員(副会長)、作田委員、佐々木委員(会長)、菅原委員、楡委員、三本委員、諸澤委員

欠席委員2名(青木委員、松浦委員事務局)

市側出席職員
南保神居支所長、佐藤副支所長、同支所市民係小西主査、伊野神居公民館長

会議の公開
・非公開

公開

傍聴者の数

なし

会議資料

当日配付

1.開会

2.支所長あいさつ

3.会長あいさつ

4.議事

(1)会議進行等ルールの確認

事務局が資料に基づき説明し、確認した。

(2)令和元年度の事業計画

(会長)

  • それでは議事の2番目、「令和元年度の事業計画」について事務局から説明をお願いします。

(事務局)
※配付資料に基づき、「令和元年度の事業計画」と「神居まちづくり推進プログラム」について説明。

(会長)

  • ただいま事務局から詳しく説明がありましたが、これに加えて各事業の実行委員から説明があればお願いします。
  • まず、「かむい遊びの学校」についてですが、担当委員はいかがでしょうか。

(委員)

  • 9月に予定している「かむい遊びの学校」についてですが、現時点では何も詰めておりません。これから他の担当委員とも話をしながら進めていこうと思います。

(会長)

  • わかりました。
  • では、次に神居東地区防災事業について、担当委員はいかがでしょう。

(委員)

  • 昨年実施したアンケートに基づいたQ&Aを作成し、皆さんにその傾向をお知らせしていくことで、さらに防災に関する意識の高まりが期待できると考えています。またこれらのまとめたものは、今のところ全戸に配付し、各町内会で検討なり学習の資料にしていただければと考えて居ます。
  • それが1つと、これも昨年に引き続き、防災の研修会を全町内会を対象に開催する計画です。またこの春に配られている防災マップについても学習していきたいと考えています。

(会長)

  • ありがとうございました。
  • それでは引き続き、神居雨紛・台場・西神居地区まちづくり事業についてですが、一つ目の神居雨紛地区ですが、担当委員はいかがでしょうか。

(委員)

  • まだ、いつやるかについては決まっていないのですが、うちの地区は農家が主体ですので、農家の作業が終わった農閑期に予定をしております。
  • 内容については、いくつかの中から選んでやっていこうと思っていますが、当地区は大雨による大きな被害はないのですが、何が起こってもおかしくない昨今の状況ですので、防災をテーマにして、外部講師をよんで住民の意識を高めたいと考えております。

(会長)

  • ありがとうございました。
  • 次に台場地区ですが、担当委員はいかがでしょうか。

(委員)

  • 今年は、毎年行っているポニーばん馬大会の会場に特設ゲージを作り、この中に昨年産まれた道産子の子馬2頭を放し、来場者にニンジンや草をやって楽しんでもらおうと思っております。

(会長)

  • 開催はいつを予定しておりますか。

(委員)

  • 6月16日を予定しております。

(会長)

  • ありがとうございました。
  • 次に西神居地区ですが、担当委員はいかがでしょうか。

(委員)

  • カムイスキーリンクスで開催したいと思います。開催時期はサクランボ農家や他の農家の農繁期では盛り上がりに欠けることや、またスキーシーズンに近い秋の方がいいと思っております。最近はカントリースキーやスノーボードなどでスキー場外で楽しむ方が増えているため、こうした場合に実際に役立つ知識なども体験できるように考えています。
  • 運営はカムイスキーリンクスさん、JAあさひかわさんと協力し、9月に実施します。

(会長)

  • ありがとうございました。
  • 次に神居地域支え合い事業について、担当委員お願いします。

(委員)

  • 高齢者や子どもの孤立防止について、包括支援センターでは、高齢者を中心に孤立防止のために事業を行っております。その中で地域食堂を3年ほど前から行っており、今後も続けていきたいと考えております。また地域活動拠点「みんなのおうち」が昨年の11月3日に開場し、担当委員、ワーカーズコープさん、ボランティアさんと共催で事業を行っておりますが、なかなか周知ができていないのか施設利用が一杯になることがないため、今年の4月から第1第3金曜日には包括支援センターの保健師が「みんなのおうち」に行って健康相談や血圧測定を行う場を設けることにしました。その場に皆さんをお誘いすることから始めて、周知していきたいと思います。
  • 地域食堂も継続して実施し、年に6回~7回予定を組んでおります。

(会長)

  • ありがとうございました。
  • もう一人の担当委員お願いします。

(委員)

  • 昨年度の事業につきましては、皆様の御理解、御協力、御支援をいただきましてありがとうございました。おかげさまで今日お配りした資料も作らせていただきました。(昨年の事業経過等を説明)
  • 今年度の事業計画ですが、地域食堂の夜の部を実施します。チラシも作成し地域、町内会、学校などにも協力をお願いして周知します。またハードフレンドが主体となって、サクランボ狩りなどのレクリエーションも実施します。地域の方に少しでもわかっていただけるように「みんなのおうち通信」を作って地域に配付させていただきたいと思っています。

(会長)

  • ありがとうございました。
  • それでは次に、異世代交流大運動会ということで、担当委員からお願いします。

(委員)

  • 異世代交流大運動会の開催時期は既に決定しております。7月27日(土曜日)で午前10時から12時頃です。雨天時は神居小学校の体育館で行います。開催案内の文書は、町内会の班回覧と富沢小学校と神居小学校は全校児童に配付をお願いしております。

(会長)

  • 異世代交流大運動会の開催は7月27日(土曜日)ということですね。
  • ありがとうございました。

(会長)

  • 令和元年度の事業計画について、担当の委員からそれぞれ具体的な説明がありましたが、全体について何か質問等はございませんか。

※委員からの発言なし

(会長)

  • 質疑応答はないものと判断いたします。
  • 事業担当の委員は実行委員会を組織してやるわけですが、補助金申請に係る書類整備・提出についても御協力願います。皆様の知恵と力で、いい事業ができるよう御協力をお願いいたします。

(3)報告事項

(会長)

  • 次の議事の「報告事項」ですが、何かありましたらお願いします。

(事務局)

  • 事務局からは特にございません。

(会長)

  • 委員の皆さんはどうですか

※委員からの発言なし

(会長)

  • ないようなので、(3)については終了と致します。

5.次回会議の日程・議題等

(会長)

  • 次は、「次回会議の日程等」について事務局から説明をお願いします。

(事務局)

  • 本日事業について議決いただきましたので、担当委員の皆様には補助金の申請書類を提出いただきたいと思います。提出後は直ちに手続きに入りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
  • 次回の会議の日程でございますが、各事業の進捗状況にもよりますので、進捗状況を確認しながら、会長、副会長とも御相談の上、委員の皆様には別途御案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

(会長)

  • 皆様には検討の上、別途御案内いたします。

6.その他

(会長)

  • 次に「その他」ですが、何かありましたらお願いします。

(公民館長)
※資料に基づいて連絡事項説明
(会長)

  • ただいまの館長の説明について質問はありますか。

※委員から発言なし

(会長)

  • それではないものと判断いたします。

(会長)

  • はい。これで本日予定しておりました議事の全てが終了しました。市民委員会、町内会でも新しい活動が開始しております。健康にはお互いに注意してください。
  • 予定時間は2時間でしたが皆様の御協力で1時間で終えることができました。以上を持ちまして終わらせていただきます。ありがとうございました。

お問い合わせ先

旭川市市民生活部神居支所

〒070-8012 旭川市神居2条9丁目1番19号
電話番号: 0166-61-2311
ファクス番号: 0166-61-8294
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)