令和3年度「姉妹友好都市オンライン学校交流」参加校募集中!

情報発信元 都市交流課

最終更新日 2021年7月19日

ページID 073302

印刷

姉妹友好都市オンライン学校交流

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により、外国の都市との往来による交流が見通せない状況が続いています。こうした時だからこそ、次代を担う多くの青少年に、姉妹友好都市の青少年との交流を通して、国際的な視野や理解を広げてもらうことを目的としてオンラインによる学校交流事業を実施しますので、ぜひ御参加ください。 

オンライン青少年交流チラシ表オンライン青少年交流チラシ裏

交流都市(予定)

ロシア連邦ユジノサハリンスク市

大韓民国水原(スウォン)市

中華人民共和国哈爾濱(ハルビン)市

募集内容

募集期間:令和3年7月19日(月)から令和3年8月31日(火)まで

募集対象:旭川市内の小中学校(小学4年生~中学3年生)

募集数:6校(各都市2校ずつ)

応募方法:参加申込書に必要事項を記入いただき、持参、郵送、E-mail、FAXのいずれかの方法でお申し込みください。

決定方法:原則申込順としますが、申込内容(日程、参加人数等)を勘案し、決定します。

実施内容

実施期間:令和3年9月13日(月)から令和4年2月28日(月)まで

※ユジノサハリンスク市は10月以降の実施となります。

実施場所:応募のあった学校

実施方法:本市の学校と交流相手都市の学校を、Web会議ツールを利用してオンラインで繋ぎ交流します。

交流単位:学校、学年、クラスなど各学校の希望や実情に合わせることとしますが、各都市においては1回あたり30人から40人程度の参加を予定していることから、状況に応じて人数調整等を行う場合があります。

交流内容:お互いの街や学校、文化の紹介など、参加者が本事業を通じて相手の国や都市に興味や関心を持ち、国際的な視野や理解を広げていけるような内容とします。具体的な内容は参加校の希望を基に、交流相手校と調整し決定します。

費用負担:通訳、パソコン、Wi-Fi機器は都市交流課で用意しますが、詳細については相談させていただきながら準備を進めます。交流内容により教材費等が生じる場合は参加校にて負担いただきます。

事業報告:交流の様子についてはホームページへの掲載など、事業報告に使用します。

関連ファイル

関連記事

お問い合わせ先

旭川市観光スポーツ交流部都市交流課

〒070-0031 旭川市1条通8丁目 フィール旭川7階
電話番号: 0166-25-7491
ファクス番号: 0166-23-4924
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)