平和首長会議 青少年「平和と交流」支援事業(ひろしま子ども平和の集い)

情報発信元 市民活動課

最終更新日 2020年6月9日

ページID 066597

印刷

旭川市が加盟する平和首長会議では、青少年「平和と交流」支援事業の一環として、「ひろしま子ども平和の集い」に、国内加盟自治体の青少年を招へいする事業を実施します。

「ひろしま子ども平和の集い」は、8月6日の平和記念日に平和記念公園内の広島国際会議場において、全国からヒロシマを訪れる子どもたちと広島の子どもたちが平和のメッセージを発表する場として毎年開催しているものです。

今年度につきましては新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止されることとなりました。そこで、同事業に代わる取組として、子どもたちの平和メッセ—ジを集め、8月6日に広島の平和記念公園内に展示することで平和のメッセージを発信します。現在メッセージを募集しておりますので詳しくは下記をご覧ください。

被爆75周年 子どもたちの平和のメッセージの展示の概要

実施期間

令和2年8月6日(木曜日)

実施場所

広島平和記念公園

募集対象

6歳から18歳の者

提出方法

提出期限

令和2年7月17日(金曜日)必着

提出方法

平面的なもので模造紙サイズ(1091ミリメートル×788ミリメートル)以下

データまたは郵送

応募は学校単位または団体単位とする

提出先

(公財)広島平和文化センター国際部 平和連帯推進課

郵便番号 730‐0811

住所 広島市中区中島町1-5

メールアドレス rentai@pcf.city.hiroshima.jp

その他

募集条件や必要書類の詳細は、平和首長会議の案内チラシをご覧ください。

被爆75周年 平和のメッセージを募集します

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民活動課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-6012
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)