6月は「外国人労働者問題啓発月間」です

情報発信元 経済総務課

最終更新日 2016年4月22日

ページID 056435

印刷

 国内で就労している外国人は多数おりますが、その就労状況をみると、社会保険等の未加入や適正な労働条件が確保されていない等の問題が散見されます。

 このような状況を踏まえ、外国人を雇い入れる際は、次の3点をご確認ください。

  1. 就労が認められる在留資格であること
  2. 雇入れ・離職の際には、それぞれハローワークに届出を行うこと
  3. 社会保険等の加入をはじめ適正な雇用管理を行うこと

 なお、厚生労働省では雇用対策法に基づく、外国人労働者の適正な雇用管理のための指針を定めていますので、ご確認いただき、外国人を雇用する際は、ルールを守って適正に雇用するようお願いします。

 詳細はハローワーク旭川又は旭川労働基準監督署にお問い合わせください。    

お問い合わせ先

旭川市経済部経済総務課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-7152
ファクス番号: 0166-26-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)