家庭菜園講習会「夏野菜後半の管理と秋どり野菜の講習会」を開催しました

情報発信元 農業センター

最終更新日 2021年7月12日

ページID 073556

印刷

家庭菜園講習会「夏野菜後半の管理と秋どり野菜の講習会」を開催しました

7月11日(日曜日)、家庭菜園講習会「夏野菜後半の管理と秋どり野菜の講習会」を開催しました。

まず、トマトやナスなど夏野菜の管理方法についての講義を行い、職員が行う整枝処理等を見学していただきました。また、今時期から育てても収穫可能な秋どり野菜の栽培、貯蔵方法についての講義を行いました。


講習

夏になり気温が上がると作物はどんどん生長します。品質や収量を高めるため、適宜整枝処理を行ってください。また、秋どり野菜の栽培もぜひご自宅でお試しください。

なお、次回の家庭菜園講習会は9月12日(日曜日)、来シーズンに向けての実になる話をテーマに行います。皆様の参加をお待ちしております。

次回の家庭菜園講習会について

内容

来シーズンに向けて、秋からの土づくりや施肥方法、堆肥づくりなど

日時

9月12日(日曜日)午前10時から午前11時30分まで

場所

旭川市農業センター(旭川市神居町雨紛)

定員

56人(応募者多数の場合抽選)

※申込方法等は8月のこうほう旭川市民「あさひばし」に掲載します。

お問い合わせ先

旭川市農政部農業センター

〒070-8033 旭川市神居町雨紛7
電話番号: 0166-61-0211
ファクス番号: 0166-63-2454
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(12月30日から1月4日までを除く)