グリーン・ツーリズム資金活用事例

情報発信元 農政課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 005388

印刷

グリーン・ツーリズム資金は、このように活用されています。

農家レストラン整備

施設名

アロニアの里 ピルカノ(美麗)

アロニアの里 ピルカノ(美麗)

施設内容

農家レストランと直売所

住所

旭川市神居町富沢519-1

ホームページ

http://pirukano.hp.infoseek.co.jp/

資金を活用して良かったこと(資金利用者からのコメント)

平成18年、市の整備計画認定を受け、施設整備へと歩を進めた。
随所で難問に遭遇しながら、旭川市グリーン・ツーリズム制度関連の規制緩和策が役所内で整備されていないことを痛感、そのことから水道敷設・浄化槽整備に多大な経費を要し手持ち資金がパンク、制度資金を活用せざるをえなくなった。おかげさまにて私どもの施設利用者は、現在では研修受入も含めて1万人規模に達しようとしている.
今後も「富沢」地域の拠点施設としての役割を担いながら街の人々を気持ちよく迎え入れたいものと念願している。

体験施設整備

施設名

体験処パクパク

体験処パクパク

施設内容

農作業体験宿泊施設

住所

旭川市神居町西丘7-4

ホームページ

http://www.tekuteku50.com/

資金を活用して良かったこと(資金利用者からのコメント)

年々増加する農業体験や修学旅行生等の受け入れを自宅とは別棟で気軽に利用してもらえることは、過度の負担を感じることなくグリーン・ツーリズムに取り組めて本当に良かったと思っています。また、資金を活用することにより、夢の実現が早くなったことにとても感謝しています。

農家レストラン整備

施設名

上野ファーム

上野ファーム

施設内容

農場カフェと直売所

住所

旭川市永山町16丁目186

ホームページ

http://www.uenofarm.net/

資金を活用して良かったこと(資金利用者からのコメント)

資金を利用して古い納屋を改装し素敵な場所を作ることができました。農場を見学した後でさらにゆっくりくつろげるとお客様からも好評です。この資金を活用したことで都市と農村をつなぐ施設を整備できて本当によかったです。

お問い合わせ先

旭川市農政部農政課

〒070-8541 旭川市上常盤町1丁目 水道局庁舎4階
電話番号: 0166-25-7417
ファクス番号: 0166-26-8624
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)