社会教育活動補助金について

情報発信元 社会教育課

最終更新日 2019年2月28日

ページID 005997

印刷

「社会教育活動補助金」とは

旭川市内に拠点を置く団体が、主として青少年及び成人に対して行う組織的な教育活動のうち、家庭教育や地域・学校交流等に関する社会教育活動を支援する補助金です。

交付を希望する方は、下のお問い合わせ先までご連絡ください。

補助金対象団体

  1. 地域・学校交流活動団体(コミュニティスクール運営委員会及びそれに準じた団体)
  2. 家庭教育支援・学習団体(家庭教育学級、民間の家庭教育学習団体等)
  3. その他社会教育活動団体(ボランティア団体等)

詳細は、社会教育活動補助金についてを御覧ください。

補助対象経費

補助金交付の対象となる経費は、事業実施に係る経費のうち、報償費(内部講師に係るものを除く)、消耗印刷費、通信運搬費、手数料及び使用賃借料とします。

ただし、事業実施のための事前調査研究及び研修に要する経費は除きます。

詳細は、下のお問い合わせ先までご連絡ください。

(交付例:読み聞かせ、体験登山、ごみ拾い、生花、しめ縄作り等の活動に対する事業運営費)

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部社会教育課

〒070-8525 旭川市6条通8丁目 セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7190
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)