再生資源回収奨励金制度紹介と登録手続き

情報発信元 廃棄物政策課

最終更新日 2022年6月8日

ページID 002772

印刷

再生資源回収奨励金交付制度

奨励金交付制度は、市民団体等の再生資源回収活動が安定的に行われ、ごみの減量化やリサイクルが効果的に進められるように、金銭的な支援を行うことを目的としています。

対象となる団体

町内会、子ども会、老人クラブ、PTAなどのボランティア団体で、再生資源の回収を実施する市民団体が対象となります。
なお、営利を目的とする団体、事業所などは対象となりません。

実施団体の登録申請手続き

奨励金の交付を受けるためには、事前に登録申請手続きが必要となります。

必要な書類

「再生資源回収実施団体登録申請書」

新規に登録する団体のみ必要です。登録申請書に必要事項を記入し、提出先まで提出してください。登録申請書を印刷できない場合や不明な点などありましたら、お気軽に御連絡ください。

団体登録申請書(様式第1号)(エクセル形式 14キロバイト)

団体登録申請書(手書き用)(様式第1号)(PDF形式 67キロバイト)

団体登録申請書(記入例)(PDF形式 81キロバイト)

提出先

旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
旭川市環境部廃棄物政策課ごみ減量係
電話 25-6324(直通)

代表者などに変更が生じたら

登録事項に変更があった場合、変更手続きが必要となります。
「再生資源回収実施団体登録事項変更届」を提出してください。

再生資源回収実施団体登録事項変更届(エクセル形式 25キロバイト)

再生資源回収実施団体登録事項変更届(手書き用)(PDF形式 53キロバイト)

再生資源回収実施団体登録事項変更届記入例(PDF形式 69キロバイト)

奨励金の対象となる資源物

奨励金の交付対象となる資源物は、紙類・びん類・アルミ缶・スチール缶・布類などで再生利用ができ、回収業者に売却(無償で譲渡した場合も含む)したもので、「回収品の分け方・出し方」のページに掲載されている品目(家庭から排出されたものに限る)が対象になります。
また、資源物の分け方・出し方のマナーを守り、適正な排出を徹底することは、回収団体の責任です。
みなさんで協力し、回収を進めてください。

  • 新聞・雑誌は十文字にしっかりとしばる
  • ダンボールは平らにしてしっかりしばる
  • 紙パックは開いて、乾かして、ひもでしばる
  • びん類、アルミ缶・スチール缶はきれいにすすぐ
  • 布類は洗って乾燥、ポリ袋に入れる

奨励金をもらうには

「再生資源回収買い上げ証明書」の使用

再生資源回収を実施する際に、回収業者が資源物を買い上げた証明として、市が定める「再生資源回収買い上げ証明書」(4枚複写)を使用してください。
この証明書は、登録申請手続きの終了後に各団体にお渡ししますが、記入は回収を依頼する業者にお願いしてください。
この証明書以外のものを使用した場合、奨励金の交付対象とはなりません。
なお、4枚複写のうち、市提出用は奨励金交付申請手続きの際に必要となりますので、実施団体が大切に保管してください。

  • 再生資源回収買い上げ証明書が必要な場合はクリーンセンターまで御連絡ください。(電話0166-36-2213)

    再生資源回収業者名簿(R4.6.7)(PDF形式 123キロバイト)

    びん類業者名簿(R4.6.7)(PDF形式 132キロバイト)

    びん一覧表(PDF形式 1,054キロバイト)

    奨励金の交付額

    奨励金は、再生資源回収を行い、回収した資源物を回収業者に引き渡した重量に対し、次に定める単価を乗じて得た金額を交付します。

    紙類は1キログラム当たり3.5円

    びん類、布類は1キログラム当たり5円

    アルミ缶、スチール缶は1キログラム当たり3円

    ただし、奨励金の額に100円未満の金額がある場合は、切り捨てとなります。
    なお、びん類の重量は、次の「重量換算基準」により算出します。

    重量換算基準表
    区分 1本当たりの重量
    1.8リットルびん(一升びん) 1.0キログラム
    ビールびん(ビールびん全般) 0.6キログラム
    雑びん類A(焼酎・ウイスキーびん全般) 0.6キログラム
    雑びん類B(ジュースびん全般) 0.4キログラム
    雑びん類C(一升びん以外の酒びん) 0.3キログラム

    奨励金の交付対象期間

    毎年1月から12月までの間に、再生資源回収を行い、回収した資源物を回収業者に引き渡したものが対象となります。
    なお、年の途中で登録をした場合は、登録日から12月までの実施分が対象となります。

    奨励金の交付申請手続きに必要な書類

    再生資源回収奨励金交付申請書

    奨励金交付申請書(様式第4号)(エクセル形式 15キロバイト)

    奨励金交付申請書(手書き用)(様式第4号)(PDF形式 48キロバイト)

    奨励金交付申請書(記入例)(PDF形式 66キロバイト)

    「再生資源回収買い上げ証明書」(市提出用)

    市が定める「再生資源回収買い上げ証明書」(市提出用)

    1月から12月までの間に回収した再生資源量を回収業者が記載をしたもの。

    再生資源回収奨励金交付申請額算出表

    再生資源回収奨励金交付申請額算出表(違うページに移動します。)

    交付申請額を計算する際に御利用ください。

    奨励金の交付申請手続

    毎年1月に受付を行います。
    事前に登録団体の代表者又は担当者(連絡先)宛に、申請手続きの案内文と必要な書類を送付しますので、案内文に記載されている指定の期日までに、申請手続きを済ませてください。
    申請手続の詳細は再生資源回収奨励金:交付申請受付のページをご覧ください。

    奨励金の交付

    提出された申請書類を審査・確認した上で奨励金の交付を決定し、各団体宛に交付決定通知書を送付します。その際に、請求書類を同封しますので、必要事項を記入し、請求書を提出してください。3月下旬以降、振込等の方法により奨励金を交付します。
    なお、虚偽の申請その他不正な手段により奨励金の交付を受けたことが判明したときは、交付した奨励金の全部または一部を返還させることがあります。

    請求書

    奨励金請求書(エクセル形式 19キロバイト)

    奨励金請求書(手書き用)(PDF形式 114キロバイト)

    奨励金の請求について(記入例)(PDF形式 240キロバイト)

  • 関連記事

    お問い合わせ先

    旭川市環境部廃棄物政策課

    〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
    電話番号: 0166-25-6324
    ファクス番号: 0166-29-3977
    メールフォーム
    受付時間:
    午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)