再生資源回収奨励金:資源はこのようにリサイクルされます

情報発信元 廃棄物政策課

最終更新日 2021年10月15日

ページID 002771

印刷

資源はこのようにリサイクルされます

再生資源の回収で集められたものは回収業者の手を経て、それぞれのメーカー・工場へ送り出され、再び商品となって私たちのところへ戻ってきます。
再生資源回収は省資源、省エネルギー、ごみの減量にとても効果的な活動です。

  • 新聞紙、雑誌、ダンボールはノート、新聞用紙、印刷用紙、段ボール箱、メモ帳に
  • 紙パックはトイレットペーパー、ティッシュペーパーに
  • びん類は再び飲料のびんに
  • アルミ缶・スチール缶は建築資材、金属製品、飲料用の缶に
  • 布類はウエス(工作機械のふき布等)に

再生紙を使いましょう

再生資源の回収は、ごみの減量化や資源化を効率的に進めることができます。しかし、これだけでは、回収品が工場に運ばれるだけで終わってしまいます。
再生品を使うことで、さらにリサイクルを推進することができます。
そのため、家庭で使っている「紙」を再生紙のものに切り替えることが大切です。
同じものなら、ぜひ再生紙を。

家庭で使える再生紙

トイレットペーパー、ティッシュペーパー、キッチンペーパー、
ノート・学習帳、封筒・はがき、便せん、
ワープロ用紙、ファックス用紙、コピー用紙

環境ラベル・リサイクルマークのついた再生品を使いましょう

環境ラベル、リサイクルマーク環境ラベル、リサイクルマーク環境ラベル、リサイクルマーク

関連記事

お問い合わせ先

旭川市環境部廃棄物政策課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-6324
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)