ご家庭のマスクやゴム手袋を捨てる場合

情報発信元 クリーンセンター

最終更新日 2020年5月12日

ページID 069686

印刷

プラスチック製容器包装に混ぜないように注意

新型コロナウイルス感染症対策等でマスクやゴム手袋の使用が多くなってると思われますが、捨てる場合は分別を間違えないようにご注意ください。

プラスチック製容器包装等の資源物は収集後に手選別による中間処理を行います。安全や衛生面からも十分なご注意をお願いいたします。

マスクを捨てる場合

燃やせるごみになります。

黄色の指定袋に入れて燃やせるごみの日にごみステーションに出してください。

ゴム手袋を捨てる場合

燃やせないごみになります。

緑色の指定袋に入れて燃やせないごみの日にごみステーションに出してください。

お問い合わせ先

旭川市環境部クリーンセンター

〒078-8208 東旭川町下兵村3番地の5
電話番号: 0166-36-2213
ファクス番号: 0166-36-4239
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分(粗大ごみの受付 電話0166-36-2176 は、午前9時から午後5時) 土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く