令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

情報発信元 子育て助成課

最終更新日 2023年4月19日

ページID 077330

印刷

令和5年度子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

1.概要 

食費等の物価高騰に直面し、影響を特に受ける低所得の子育て世帯に対する生活支援を行う観点から、国の物価・賃金・生活総合対策本部において、「児童扶養手当受給者等の低所得のひとり親世帯やその他の住民税均等割が非課税の子育て世帯等に対し、児童一人当たり5万円の特別給付金を支給する」ことが決定されました。

なお、令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金は”ひとり親世帯分”と”ひとり親世帯以外分”に分かれており、いずれかのみの支給となります。このページは”ひとり親世帯分”のページです。”ひとり親世帯以外分”のページはこちら

2.支給対象者、支給予定日(ひとり親世帯分)、申請について

(1)令和5年3月分の児童扶養手当受給者の方(支給停止の方は除く)

 申請は不要です。対象の方へは、令和5年5月1日に案内を発送済みです。

 ●児童1人あたり5万円…令和5年5月31日(水)支給済み

 令和4年3月31日までに18歳を迎えた児童は対象となりません。(20歳未満で、一定の障害のある児童は除きます。)

 令和5年4月24日時点で、3月分の児童扶養手当の認定が済んでいない方や、差止となっている方は、6月以降に随時支給を行います。

 ※令和5年3月分の児童扶養手当支給口座に振り込みます。口座の解約などの理由で口座変更を希望される方は、手続きが必要なため、担当までお問い合わせください。口座変更を行う場合は、支給が予定日より数日遅れることがあります。

 ※給付金の支給を希望しない方は、辞退の届出が必要なため、担当までお問い合わせください。

(2)公的年金等を受給していることにより、令和5年3月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

 申請が必要です。

 申請期間は、令和5年6月5日(月)令和6年2月29日(木)までです。

 対象となる児童は、平成16年4月2日から令和6年2月29日生まれの児童
         (一定程度以上の障害がある場合は令和5年3月時点で20歳未満の者)

(3)食費等の物価高騰の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方

 次のいずれかに当てはまる方が対象となります。

ア 令和5年1月以降に、食費等の物価高騰の影響を受けて収入が減少した月がある方
イ 令和5年4月1日から令和6年2月29日の間に離婚や死別などでひとり親となり、児童扶養手当の受給資格を得た方で、ひとり親になった日が属する月の翌月以降の収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になる方など

 申請が必要です。

 申請期間は、令和5年6月5日(月)令和6年2月29日(木)までです。

 対象となる児童は、平成17年4月2日から令和6年2月29日生まれの児童
         (一定程度以上の障害がある場合は申請時点で20歳未満の者)

3.給付額

 児童1人あたり一律5万円(口座振込名称は「アサヒカワヒトリオヤキユウフキン」。)

4.国のコールセンター

 ■子ども家庭庁 コールセンター(受付時間:平日9:00~18:00)
 0120-400-903

関連記事

お問い合わせ先

旭川市子育て支援部子育て助成課

〒070-8525 北海道旭川市7条通9丁目
電話番号: 0166-25-6446

メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)