出産特別祝金

情報発信元 母子保健課

最終更新日 2020年10月20日

ページID 071043

印刷

 出産特別祝金

旭川市では 新型コロナウイルス感染症の流行の中、感染等の不安を抱えながら過ごした妊婦さんのお子さんに対し、今後の育児を応援する気持ちを込めて、旭川市「出産特別祝金」を交付することにいたしました。 

対象の方には、随時関係書類を送付いたします。

対象者

次の要件をすべて満たす産婦さん

  1. 令和2年4月28日から令和3年4月1日までに出生し、旭川市に住民登録されている児を出産した産婦さん
  2. 令和2年4月27日時点で旭川市に住民登録があり、申請書の消印日までの期間継続して旭川市に住民登録されている産婦さん

令和2年4月28日以降、旭川市に転入された方、申請書兼請求書の消印日までに旭川市より転出された方は対象外となります。)

給付金額  

出生されたお子さん1人あたり10万円

(返送された申請書兼請求書を受付後、不備がなければ3週間程度で指定の口座に振り込みます。随時決定通知書を送付いたします。)

申請期限  

旭川市からの通知日より90日以内(消印有効)

 (例)令和2年8月1日発送の場合、令和2年10月30日必着まで    

(申請期限を過ぎた場合、申請を辞退扱いとさせていただきますのでご注意ください。)

申請方法  

原則、郵送といたします。

申請書兼請求書に必要事項を記載し、返信用封筒で郵送してください。(切手不要)

各支所では受け付けておりませんので御注意ください。)

給付方法

  1. 原則として申請者本人名義の指定の口座に振り込みます。口座をお持ちでない場合は、担当まで御連絡ください。
  2. 交付対象者(産婦さん)以外の代理人による申請や受給も可能ですが、委任状の記入が必要です。

委任状(PDF形式 208キロバイト)

申請に必要なもの

  • 申請書兼請求書
  • 本人確認書類の写し(次のいずれか)

 ・運転免許証  ・健康保険証  ・年金手帳  ・パスポート  ・障がい者手帳

 ・顔写真付のマイナンバーカード  ・療育手帳  ・在留カード  ・保護手帳など

 (代理人の場合、代理人本人の確認書類の写しも加えて必要です。)

  • 振込先口座確認書類の写し

 受取先に指定する申請者名義の金融機関口座の通帳等の写し

 (金融機関名、支店名、預金種別、口座番号、口座名義(カナ)がわかるもの)

お願い

申請が集中した場合、祝休日をはさむ場合、申請書類に不備があった場合は,決定通知や振込が遅れることもありますので御了承ください。

 配偶者からの暴力(DV被害)を理由に避難している方へ

配送先の変更など、配慮いたしますので、担当まで御連絡ください。

お問い合わせ先

旭川市子育て支援部母子保健課

〒070-8525 北海道旭川市7条通10丁目 第二庁舎3階
電話番号: 0166-26-2395
ファクス番号: 0166-22-3275
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)