市民の皆さま、来訪者の皆さまへのお願い

情報発信元 旭川市

最終更新日 2021年1月15日

ページID 072194

印刷

北海道と旭川市の共同メッセージ

新型コロナウイルスの感染をこれ以上広げないため、気を緩めることなく、引き続き、感染防止対策を徹底しましょう。
動画

2021年2月15日までのお願い

国の緊急事態宣言を踏まえ、強い危機感を共有して次のことに集中的に取り組みましょう

緊急事態宣言を受けて

  • 緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来を控える

感染リスク回避の徹底を

  • できる限り同居していない方との飲食は控える(自宅を含む)
  • 「新北海道スタイル」を実践していない店舗や施設の利用を控える
  • 重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患うぃ有する方等)と接する方や重症化リスクの高い方は、マスクの着用、手洗いなどの感染リスクを回避する行動をさらに徹底する
  • 発熱や咳があるなど、体調が悪い場合に外出を控える
  • 接触確認アプリ(COCOA)やコロナ通知システムを徹底して活用する

感染リスクを回避できない場合は

  • 札幌市との不要不急の往来を控える

感染リスクが回避できない場合とは

  • 新北海道スタイルを実践していない施設等の利用
  • 密閉された屋内において、人との距離が十分に保たれない長時間の会合
  • 飲食の場面においては、大人数、例えば5人以上の集まり、マスクをしない大声での会話、2時間を超えるような長時間の飲食

事業者の皆さまへのお願い

  • 業種別ガイドラインや新北海道スタイルなど、店舗における感染防止対策の再確認と徹底
  • 休憩場所や食事場所など、職場での感染リスクが高い場所の再点検
  • テレワークや時差出勤などのより一層の徹底

参考

感染リスクを回避できない場合の外出・往来自粛に関するQ&A(北海道ホームページ)

接触確認アプリ「COCOA」、北海道コロナ通知システムを利用しましょう

風邪症状が続く場合の相談先について(西川市長から市民の皆さまへ)

関連ファイル