新型コロナウイルスに係る相談窓口について

情報発信元 新型コロナウイルス感染症対策担当

最終更新日 2023年8月28日

ページID 071810

印刷

新型コロナウイルスに係る相談窓口について

曜日や時間帯により、お問合せ窓口が混み合い、電話がつながりにくい場合がございます。
その際は恐れ入りますが、少し時間をおいてから再度おかけ直しください。
なお、よくあるお問い合わせをまとめたページをご用意しておりますので、併せてご覧ください。

新型コロナ健康相談ダイヤル

電話:0166-21-3720

  【!!ご注意ください!!】

   似た電話番号への間違い電話が増えております。

   電話番号を今一度お確かめの上、お間違いのないようお願いいたします。

受付時間:24時間対応(土・日祝含む)

相談の目安:

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

※ 高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合等)
  • 妊婦の方は早めにご相談ください
  • 小児については小児科医による診察が望ましく、保健所やかかりつけ小児医療機関等に電話などでご相談ください 

※なお、相談の目安は市民の皆様が相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します

※聴覚に障がいのある方は、FAX(0166-21-3176)をご利用ください。なお、時間帯や相談内容によっては、回答に時間を要する場合がございますので、御了承ください。

また、厚生労働省の聴覚障がい者相談窓口もご利用いただけます。

 FAX:03-3595-2756

 メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp

医療機関での受診を希望される方について

  • 「かかりつけ医のある方」については、直接医療機関には行かず、必ず事前に電話をした上で受診してください。
  • 「かかりつけ医がない方」はお近くの医療機関に事前に電話で受診の相談をしていただくか、新型コロナ健康相談ダイヤル(0166-21-3720 )に相談してください。また、医療機関一覧から探していただくことも可能です。医療機関を探す際は、注意事項をよく読んでから電話をしてください。
受診までの流れ

旭川市新型コロナワクチンコールセンター

新型コロナワクチンの予約や接種に関する相談に対応します。

電話番号:0120-057-160(予約専用)

     0166-25-3501(予約・相談)

受付時間:8時45分~17時15分(平日・土日祝)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話番号:(フリーダイヤル)0120-761770

 受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)