PCR検査について

情報発信元 健康推進課

最終更新日 2020年3月6日

ページID 069022

印刷

新型コロナウイルス感染症のPCR検査について

厚生労働省は令和2年3月6日(金曜日)から新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を公的医療保険の適用対象にしましたが、検体を採取する医療機関は、感染防止措置の整った一部の医療機関に限られており、かかりつけ医等で広く受けられるようになったわけではありません。

また、この検査は入院治療等において医師の治療の参考のために行われるものであることから、医師が検査の必要性を判断し、保健所に相談の上行うこととなっております。

そのため、検査を求めて医療機関を受診することは避けてください。御協力をお願いします。

症状などについて不安のある方は

風邪症状が軽い場合は自宅で安静・療養し、状況が変化した場合には、「帰国者・接触者相談センター」(旭川市保健所)に御連絡ください。

なお、御連絡いただいた全ての方に対し新型コロナウイルス感染症の検査(PCR検査)を実施するわけではなく、御相談の内容によっては、かかりつけ医等に受診していただくこともあります。

帰国者・接触者相談センター

電話:0166-25-9848

FAX:0166-26-7733

受付時間:8時45分~21時00分(平日・土日祝日も実施)

※旭川市民および旭川に滞在中の方が対象です。

新型コロナウイルス感染症の診断書等について

登校・登園・出勤等の際に、「新型コロナウイルス感染症ではない」という証明あるいは診断書を求められているというお問い合わせが増えております。

旭川市保健所や医療機関では「新型コロナウイルス感染症ではない」という診断書等は発行できませんので事業主等の皆様は、診断書の提出を求めないよう御協力をお願いします。

お問い合わせ先

旭川市保健所健康推進課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目第二庁舎
電話番号: 0166-25-6315
ファクス番号: 0166-26-7733
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)