新型コロナウイルス感染症の市内発生状況(4月1日更新)

情報発信元 健康推進課

最終更新日 2020年4月1日

ページID 068529

印刷

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況

旭川市内においても、新型コロナウイルス感染者が発生しております。

市民の皆様におかれましては、落ち着いて行動いただくとともに、日常的な予防である咳エチケットや手洗いの徹底をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に関する情報や相談窓口についてはこちらのページからご確認ください。

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況(3月28日現在)
NO.

北海道発表

NO.

判明日 年代 性別 居住地 周囲の患者の発生 濃厚接触者の状況
11 172 3月27日 70代 男性 旭川市 調査中

1名特定

健康観察中

10 157 3月18日 50代 男性 旭川市 調査中

105名特定

健康観察中

※医療機関における接触者については、健康観察終了

9 118 3月11日 60代 女性 旭川市 NO.6 0名
8 101 3月8日 70代 男性 旭川市 調査中

9名特定

健康観察終了

7 82 3月4日 60代 男性 旭川市 調査中

4名特定

健康観察終了

6 81 3月4日 60代 男性 旭川市

NO.9

1名特定

健康観察終了

5 76 3月2日 40代 女性 旭川市 調査中

7名特定

健康観察終了

4 34 2月25日 20代 女性 旭川市 なし

34名特定

健康観察終了

3 20 2月23日 60代 女性 旭川市 NO.1

13名特定

健康観察終了

2 19 2月23日 30代 男性 旭川市 なし

39名特定

健康観察終了

1 11 2月22日 70代 男性 旭川市 NO.3

30名特定

健康観察終了

市内の新型コロナウイルス感染症患者の状況(3月30日現在)

陽性が確認され入院された方(累計)
うち陰性が確認され退院された方 うち現在も入院中の方
11人 10人 1人

旭川市でこれまで取り扱った検査数(3月28日午前9時時点)

総検査数221検体(183人)、うち市内在住者の陽性(10人)

発生者の状況

3月27日判明分

次の患者は、先月2月22日(土曜日)に公表しました市内1例目(道内11例目)の方と同一の方で、退院後の経過観察中に症状が出現したものであります。

11例目(道発表172例目)の方の概要
年代 70代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 飲食店オーナー
経過、症状
  • 3月18日(水曜日)咳が出現
  • 3月23日(月曜日)市内の医療機関Aを受診
  • 3月26日(木曜日)再度、医療機関Aを受診し、胸部X線及びCTにて肺炎を確認
  • 3月27日(金曜日)新型コロナウイルス検査を実施し、陽性と確認
現在の状況 体温は平熱、症状は時々咳がある。
行動歴

海外渡航歴なし。

退院後は、外出を控え、自宅にて健康観察をしていた。

現在、入院中。

同居家族等の体調については、現在調査中。

3月18日判明分

10例目(道発表157例目)の方の概要
年代 50代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 医師
経過、症状
  • 2月26日(水曜日)倦怠感、頭重感、咽頭の違和感が出現(咳、発熱なし)
  • 3月4日(水曜日)市内の医療機関A(勤務先病院)を受診、インフルエンザ検査陰性、胸部CT検査で肺炎像は認められず、以降、自宅療養していた。
  • 3月16日(月曜日)本人から旭川市保健所に相談
  • 3月17日(火曜日)新型コロナウイルス検査を実施
  • 3月18日(水曜日)検査の結果、陽性と確認、保健所の調整のもと、市内の医療機関Bに入院
現在の状況 発熱はなく、頭痛がある。
行動歴

海外渡航歴なし。

2月26日(水曜日)の症状出現後、3月4日(水曜日)午前9時まで、土日を除き通常勤務。

3月4日(水曜日)以降は自宅療養とし、外出はしていない。

3月18日(水曜日)保健所の調整のもと、市内の医療機関Bに入院。

勤務先の職員に体調不良者はいない。接触患者等の体調については、調査中。

3月11日判明分

9例目(道発表118例目)の方の概要
年代 60代
性別 女性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 無職
経過、症状
  • 3月5日(木曜日)咳と喉の痛み、倦怠感が出現
  • 3月6日(金曜日)下痢、鼻汁が出現
  • 3月7日(土曜日)発熱(37.7度)が出現し、その後発熱と解熱を繰り返す
  • 3月9日(月曜日)市内の医療機関A受診
  • 3月10日(火曜日)新型コロナウイルス検査を実施
  • 3月11日(水曜日)検査の結果、陽性と確認
現在の状況 熱は下がり、咳や喉の痛みなどの症状も消失。
行動歴

海外渡航歴なし。

症状出現後は、自宅で安静にしていた。
現在、入院中。

3月8日判明分

8例目(道発表101例目)の方の概要
年代 70代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 会社経営
経過、症状
  • 3月2日(月曜日)強い倦怠感が出現
  • 3月5日(木曜日)37.5度の発熱
  • 3月6日(金曜日)市内の医療機関Aを受診、呼吸不全のため入院となる
  • 3月7日(土曜日)新型コロナウイルス検査を実施
  • 3月8日(日曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認
現在の状況 発熱、咳はなく、酸素を使用し、呼吸状態は安定している。
行動歴

海外渡航歴不明。
2月28日(金曜日)から3月2日(月曜日)まで関東・東北地方へ出張。

現在、入院中。

勤務先の職員等の体調については、調査中。

3月4日判明分

7例目(道発表82例目)の方の概要
年代 60代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 会社経営
経過、症状
  • 2月28日(金曜日)発熱が出現し、市販薬で様子を見ながら自宅にて療養
  • 3月2日(月曜日)医療機関Aを受診し、胸部CTにて陰影あり、医療機関Bを紹介され受診。新型コロナウイルス検査を依頼。
  • 3月4日(水曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認
現在の状況 体温37.3度、症状は軽い咳がある程度。
行動歴

海外渡航歴なし。
症状出現後、3月2日(月曜日)に職場に行くが、従業員との接触はなし。

3月4日から入院。

勤務先の従業員等の体調については、調査中。

6例目(道発表81例目)の方の概要
年代 60代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 無職
経過、症状
  • 2月22日(土曜日)喉の違和感が出現し、医療機関Aを受診
  • 2月23日(日曜日)発熱、食欲低下が出現
  • 2月26日(水曜日)医療機関Aを再診し、解熱剤を処方され帰宅。一時的に解熱するが、その後も発熱と解熱を繰り返す。
  • 2月28日(金曜日)倦怠感が増強
  • 3月2日(月曜日)医療機関Aを再診し、胸部X線及びCTにて肺炎が確認され、医療機関Bに転院、入院となり、新型コロナウイルス検査を依頼。
  • 3月4日(水曜日)検査の結果が判明し、陽性であることを確認。
現在の状況 症状は、軽い咳と痰が見られる。
行動歴

海外渡航歴なし。
症状出現以降は、自宅で療養。

現在、入院中。

同居家族等の体調については、調査中。

3月2日判明分

5例目(道発表76例目)の方の概要
年代 40代
性別 女性
国籍 日本
居住地 旭川市
職業 看護師
経過、症状
  • 2月24日(月曜日)倦怠感が出現
  • 2月25日(火曜日)発熱、関節痛が出現
  • 2月26日(水曜日)市内の医療機関A受診、解熱剤、咳止め等を処方され、自宅療養していたが、症状が改善されず。
  • 2月28日(金曜日)再度、医療機関Aを受診し、胸部X線及びCTにて肺炎が確認されたため、医療機関Bを紹介され受診、新型コロナウイルス検査を依頼
  • 3月2日(月曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認
現在の状況 体温36.1度、咳と倦怠感がある。
行動歴

海外渡航歴なし。
2月22日に札幌に行った以外は、市内で過ごしていた。

3月2日から入院。

勤務先の職員、患者等の体調については、調査中。

3月3日市立旭川病院発表資料(PDF形式 134キロバイト)

2月25日判明分

4例目(道発表34例目)の方の概要
年代 20代
性別 女性
国籍 日本
居住地 旭川市在住
職業 保育士
経過、症状
  • 2月19日(水曜日)咽頭痛出現
  • 2月21日(金曜日)発熱、痰、鼻汁出現
  • 2月24日(月曜日)市内の医療機関A受診、胸部X線及びCTにて明らかな異常陰影なし、インフルエンザ陰性、抗生剤、解熱剤等を処方するとともに、新型コロナウイルス検査を依頼
  • 2月25日(火曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認
現在の状況 体温37.0度、ときどき咳が出る程度。
行動歴

海外渡航歴不明。
2月上旬に大阪へ旅行している。

その後、2月22日まで勤務(保育園)。

症状が出て以降、勤務した2月20日(木曜日)から22日(土曜日)までは、マスクを着用。

2月26日(水曜日)現在、体温37.0度、ときどき咳が出る程度であり、入院調整中。

勤務先の職員、保育園を利用するお子様等の体調については、調査中。

2月23日判明分

3例目(道発表20例目)の方の概要
年代 60代
性別 女性
国籍 日本
居住地 旭川市在住
職業 無職
経過、症状
  • 2月14日(金曜日)から鼻汁
  • 2月22日(土曜日)同居の家族(70代男性)が新型コロナウイルス検査で陽性判明、濃厚接触者として市内の医療機関A受診、検体採取、全身状態良好のため自宅待機
  • 2月23日(日曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認。医療機関Aに入院
現在の状況 2月14日(金曜日)から現在まで、鼻汁以外の症状はない。
行動歴

海外渡航歴なし。
2月18日(火曜日)と20日(木曜日)に病院の送迎車で通院。

2月22日(土曜日)に市内で判明した患者(70代男性、道発表11例目)の同居家族。

2例目(道発表19例目)の方の概要
年代 30代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市在住
職業 会社員
経過、症状
  • 2月18日(火曜日)夜40.0度の発熱、悪寒
  • 2月19日(水曜日)咳発現、市内の医療機関A受診、インフルエンザ検査陰性
  • 2月20日(木曜日)市内の医療機関B受診、胸部X線にて肺炎像あり、抗生剤投与
  • 2月22日(土曜日)熱下がらず、医療機関B再診、CTにて肺炎悪化、市内医療機関Cに入院
  • 2月23日(日曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認
現在の状況 熱は下がり、咳は時々出る程度。
行動歴

海外渡航歴なし。
札幌雪まつり初日(2月4日)に大通り会場を見て回り、途中、プレハブに入る(マスク着用)、移動は主に自家用車。

2月18日(火曜日)まで職場に出勤し、帰宅後に発熱を確認。以降出勤していない。

2月24日(月曜日)現在、熱は下がり、咳は時々出る程度。

同居家族、勤務先の職員等の体調については、調査中。

2月22日判明分

1例目(道発表11例目)の方の概要
年代 70代
性別 男性
国籍 日本
居住地 旭川市在住
職業 飲食店オーナー(有限会社 北海道井泉)
経過
  • 2月16日(日曜日)37.5度、せき、倦怠感
  • 2月17日(月曜日)38.0度、感冒薬服用
  • 2月19日(水曜日)37.0度~37.4度
  • 2月20日(木曜日)市内の医療機関A受診、胸部X線にて陰影あり。全身状態は良好で、入院を要さず自宅療養中
  • 2月22日(土曜日)検査結果が判明し、陽性であることを確認。市内の医療機関Bに入院となる。
現在の症状 せき症状等は続いているが、現在、症状は落ち着いている。
行動歴

渡航歴なし。
2月上旬から旭川市内をはじめ釧路市、札幌市、千歳市で開催された研修会等に複数回出席しており、旭川市外についてはJR等で移動することがあった。
症状が出てからは、マスク着用。

職場である飲食店(井泉5条店)を訪れたのは、症状のない2月4日が最後。

その後、2週間を経過しているが、職員に体調不良を訴えているものはない。

当該店舗については、早急に消毒対応を行い、2月22日から24日までは、万全を期すために臨時休業とする。

お問い合わせ先

旭川市保健所健康推進課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目第二庁舎
電話番号: 0166-25-6315
ファクス番号: 0166-26-7733
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)