軽自動車税環境性能割の臨時的軽減

情報発信元 税制課

最終更新日 2021年10月29日

ページID 070896

印刷

軽自動車税環境性能割の税率を1%分軽減する特例措置が適用されます。

対象となる車両

令和元年10月1日から令和3年12月31日までの間に取得した自家用の軽自動車が対象となります。

措置の内容

燃費性能等ごとの軽減税率は、次の通りです。

(以下の表は、音声読み上げには対応しておりませんので、ご了承ください。)

軽自動車税環境性能割の税率

区分 営業用 自家用

自家用

(臨時的軽減

措置適用後)

電気自動車等

非課税 非課税 非課税

★★★★

かつ

令和2年度燃費基準+10%達成車
令和2年度燃費基準達成車 0.5% 1.0% 非課税
平成27年度燃費基準+10%達成車 1.0% 2.0% 1.0%

上記以外

2.0% 2.0% 1.0%

関連記事

お問い合わせ先

旭川市税務部税制課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-5604
ファクス番号: 0166-27-2146
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)