デザイン×経営セミナー vol.9 田川 欣哉【要申込・2/20まで】

情報発信元 産業振興課

最終更新日 2022年1月13日

ページID 074567

印刷

デザインを経営に生かし、ポストコロナを創造する ―ビジネス・テクノロジー・クリエイティビティの統合―

2018年5月に経済産業省・特許庁が「『デザイン経営』宣言」を発表し、デザインを経営資源とする「デザイン経営」が注目されています。講師の田川氏はこの報告書をとりまとめた委員の1人で、テクノテクノロジーとデザインの幅広い分野に精通するデザインエンジニアです。田川氏から「デザイン経営」が必要な理由や、組織に「デザイン」を浸透させるためのポイントなど、価値創造や次の時代に向けたヒントについてお話を伺います。

チラシ


田川欣哉氏A4フライヤー(PDF:753K)

日時

2022年2月24日(木曜日) 18時00分から20時00分を予定 (開場17時00分)

場所

クリスタルホール音楽堂(旭川市神楽3条7丁目) 

参加費

無料(定員300名)

講師

田川 欣哉氏 (Takram Japan 株式会社 代表取締役 / 英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート名誉フェロー)

東京大学工学部卒業
英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート修士課程修了
プロダクト・サービスからブランドまで、テクノロジーとデザインの幅広い分野に精通するデザインエンジニア。これまで手がけた主なプロジェクトに、日本政府の地域経済分析システム「V-RESAS」のディレクション、メルカリのCXO補佐などがある。経済産業省・特許庁の「デザイン経営」宣言の作成にコアメンバーとして関わった。グッドデザイン金賞、iF Design Award、ニューヨーク近代美術館パーマネントコレクション、未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ認定など受賞多数。2015年から2018年まで英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート客員教授を務め、2018年に同校から名誉フェローを授与された。経済産業省産業構造審議会、知的財産分科会委員、日本デザイン振興会理事、東京大学総長室アドバイザーを務める。

https://ja.takram.com/(新しいウインドウが開きます)

主催

あさひかわ創造都市推進協議会

お申込み<2月18日(金曜日)締切>

下記URLからお申し込みください。

https://logoform.jp/f/JIMU9

関連ファイル

関連記事

お問い合わせ先

旭川市経済部産業振興課

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号リサーチセンター2階
電話番号: 0166-65-7047
ファクス番号: 0166-65-7048
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)