旭川市内高等学校交流事業「動物墨画パフォーマンス甲子園」    Produced by 旭山動物園

最終更新日 2021年6月9日

ページID 073364

印刷

墨画バナー2

本事業の進捗状況について広く発信し、開催に向けての機運に醸成を図ることを目的にホームページを開設しました。
更新の際は、本園公式SNSでお知らせします。

新着情報

6月13日 本事業への参加予定校について 

開催に当たって

コロナ禍において様々な活動の制限を受ける中、我々のライフスタイルも様変わりしつつありますが、動物たちは何らいつもと変わらない日常を過ごしています。いつもであれば、初夏の陽気と緑溢れる園内で、動物たちの屋外で活発に動き回る姿や、無邪気で愛くるしい姿をご覧いただけるのですが、それができない状況にあり、また、その年代、その季節でしかすることのできない催しや活動の実施が困難な状況にあって、何か心もとない日常が続いています。
さて、本園では新しい取組として、動物の力強さや迫力、命の尊さをよりダイレクトに感じられるような新しい表現スタイルを確立し、動物に対する関心を更に深めていただくことを目的に、動物を主とした書道パフォーマンス大会「動物墨画パフォーマンス甲子園」を、旭川市内の高等学校及び高等支援学校と連携して開催します。
大会の模様は、コロナウイルス感染拡大を防止するため、SNSによるライブ配信を通じてご覧いただくことになりますが、参加される学生による、動物と書の融合を、躍動するパワーと笑顔、そして元気とともに、旭川から全国へ向けて発信します。

令和3年6月9日

旭山動物園 園長 坂東 元

進捗状況等

本事業への参加予定校について(6月13日掲載)

旭川市内高等学校及び高等支援学校、あわせて6校が参加(予定)します。

参加校及び参加チーム数は次のとおりです。

  • 北海道旭川北高等学校  1チーム
  • 北海道旭川西高等学校  2チーム
  • 北海道旭川南高等学校  1チーム
  • 北海道旭川商業高等学校 1チーム
  • 旭川龍谷高等学校    1チーム
  • 北海道旭川高等支援学校 1チーム

※参加校の紹介や、本事業への意気込み等の情報については改めて掲載します。

開催要綱等

動物墨画パフォーマンス甲子園開催要綱(PDF形式 280キロバイト)

動物墨画パフォーマンス甲子園審査基準(PDF形式 250キロバイト)