キングペンギンのヒナは皆勤賞です。

最終更新日 2020年1月6日

ページID 068177

印刷

キングペンギンのヒナは皆勤賞です。

 雪が少ないですね。今のところ獣舎の除雪に苦労する事のない日々ですが、これからドカ雪が降るのかも・・と怯えています。
 さて、昨年末に始まったペンギンの散歩ですが、昨年生まれのキングペンギンのヒナも毎日出てきています。これまでの例ではヒナは獣舎の外へ行きたがらず、散歩の参加率は低かったと記憶しています。昨年生まれの個体は性格が臆病な気がするので、親と離れないのかも。ヒナは親が海から餌を蓄えて帰るのを待つ習性があり、海に入ることはできません。もしもこのヒナが野生下に生まれていたら海岸までは親について行って、そこで待つタイプなのかも。などと想像しつつ散歩しています。
 とにかく雪が少ないので、散歩は早めに終了するかもしれません。いつか行こうとお考えの方はお早めに。

キングペンギンのヒナ

ヒナは茶色です

ぺんぎん館・ダチョウ・イボイノシシ担当:田中千春