旭山にゅーす・ぶろぐ

【お知らせ】一覧

このページでは「お知らせ」の記事のみを掲載しています。

「お知らせ」ではイベントなどタイムリーな情報を紹介します。

2018年1月のお知らせの記事

旭山動物園における鳥インフルエンザ対応について(平成30年1月更新)

  旭山動物園における鳥インフルエンザ対応について(平成30年1月)

 動物園は、自然を知る玄関口です。鳥類の飼育施設としてだけではなく、動物園として高病原性鳥インフルエンザとどのように向き合っていけばいいのかを考え、環境省の指針、家畜伝染病予防法に基づきながら独自の予防策、対策マニュアルを作成し、具体的な対応、対策を行っていますのでお知らせします。

詳細内容(PDF版)

 

JR北海道「特急ライラック旭山動物園号の運行」及び「特急旭山動物園号ラストラン」について(1月19日更新)

その1:JR北海道「特急ライラック旭山動物園号」の運行(平成30年1月~2月の土日祝)について

JR北海道では、平成30年1月6日~2月25日の土日祝(2月10日を除く)、札幌~旭川間の一部列車を特急「ライラック旭山動物園号」として運転します。

この列車では、1号車グリーン席を記念撮影スペースにして、着ぐるみスタッフと撮影できるほか、指定席にご乗車のお客様には上り・下り異なるデザインの乗車証明書が配布されます。更に、上り列車(旭川→札幌)では、SNSプレゼントキャンペーンも実施されます。往復でのご利用がおすすめです。

旭山動物園へお越しの際には「ライラック旭山動物園号」をご利用ください!

ライラック2
ライラック旭山動物園号・外観
(定期特急「ライラック」と同じ車両)
ライラック1
記念撮影スペース

(写真提供:JR北海道)

列 車 名

特急「ライラック旭山動物園号」

運転時刻

下り 札幌  8:30発/旭川  9:55着(ライラック5号と同じ運転時刻)
上り 旭川 17:30発/札幌 18:55着(ライラック38号と同じ運転時刻) 

※使用車両・運転時刻・停車駅いずれも、ライラックと同様です。

※平成30年1月6日(土)~2月25日(日)の土日祝 ※2/10(土)を除く 計17日

          

車両編成

  • 指定席3両、自由席3両

(1号車のグリーン席を販売せず、記念撮影スペースとします。)

詳細・お問合せ

詳細については、JR北海道様プレスリリースをご覧ください。

列車時刻、運賃・料金、指定席の空席案内など
  • JR北海道電話案内センター 電話:011-222-7111 営業時間:6:30~22:00

    その2:「特急 旭山動物園号ラストラン(平成30年3月24・25日)」について(1月19日更新)

JR北海道が平成19(2007)年4月より札幌~旭川間において運行してきた特急「旭山動物園号」が、平成30年3月をもって引退することとなり、次のとおりラストラン運行を行うことになりました。

旭山動物園号1
特急 旭山動物園号・外観
旭山動物園号2
車内 モグモグコーナー

(写真提供:JR北海道)

列車名

特急「旭山動物園号」

使用車両

183系特急気動車

運転日

平成30年3月24日(土曜日)、25日(日曜日) 2日間

運転時刻(1月19日更新)

下り

札幌 8:24発/旭川 10:10着

※到着時刻が変更となりました(1月19日)  

上り 旭川 15:41発/札幌 17:22着
※途中停車駅/岩見沢・滝川

車両編成

全席指定席(5両編成)

セレモニー等

ラストランならではの特典やお別れセレモニー等も予定しています(詳細は改めてお知らせします)。

詳細・お問合せ

このほか詳細については、JR北海道様プレスリリースをご覧ください。

列車時刻、運賃・料金、指定席の空席案内など
  • JR北海道電話案内センター 電話:011-222-7111 営業時間:6:30~22:00

2018年1月の壁紙カレンダーができました

1609カレンダー

 今月のWEBカレンダーの動物はシンリンオオカミです。

  

 2018年、新年明けましておめでとうございます。今年の始まりを飾るのは、50周年のロゴのモチーフにもなったシンリンオオカミです。旭山動物園では、シンリンオオカミをオオカミの森で飼育展示しています。飼育している個体はカナダに生息しているオオカミです。毛の色は、黒っぽいものから、灰褐色や白っぽいものまでいます。
 オオカミは、群れ(パック)を作り、群れは雌雄別の順位制を伴っており、最上位雌雄がペアとなります。通常群れは、雌雄のペアとその子どもたちで構成されます(現在旭山動物園の飼育個体も同様です)。繁殖して生まれた赤ちゃんは、群れの子どもたちも協力して赤ちゃんを育てていきます。
 オオカミの森では、オオカミたちが走り回る様子であったり、雪あそびをしている様子、雪の中で休む様子のほか、ときには群れで遠吠えをする迫力のある様子が見られますよ。

WEBカレンダーのダウンロードはこちら

お使いのパソコンのモニターのサイズ(ピクセル)を選んでクリックしてください。

【800×600】  
【1024×768】  
【1280×800】

【1280×1024】 
【1366×768】
【1680×1050】

過去の壁紙カレンダー

 

過去のカレンダーはこちらからご覧ください
2017年12月分(アムールヒョウ)
2017年11月分(シマフクロウ)
2017年10月分(カピバラ)
2017年9月分(ニホンザル)
2017年8月分(ニホンザル)
2017年7月分(トナカイ)
2017年6月分(オランウータン)
2017年5月分(アザラシ・ダチョウ)
2017年4月分(ホッキョクグマ)
2017年3月分(タンチョウ)
2017年2月分(シロフクロウ)
2017年1月分(ニワトリ(ポーリッシュ))
2016年12月分(エゾタヌキ)
2016年11月分(レッサーパンダ)
2016年10月分(シンリンオオカミ)
2016年9月分(ヨーロッパフラミンゴ)
2016年8月分(シロテテナガザル)
2016年7月分(アムールトラ・ユキヒョウ)
2016年6月分(アビシニアコロブス)
2016年5月分(シマフクロウ)
2016年4月分(レッサーパンダ)
2016年3月分(オオタカ)
2016年2月分(エゾユキウサギ)