冬期開園について(新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応)(11月10日更新)

最終更新日 2020年11月10日

ページID 071985

印刷

旭山動物園は11月11日(水)より、12月30日(水)から翌1月1日(金・祝)までの期間を除き、4月7日(水)まで冬期開園します。開園時間は10時30分から15時30分までとなります。寒い季節ですが、今年は、館内の換気を強化しておりますので、暖かい服装で御来園ください。

本園では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための対策を継続し、御来園された皆様に安全で楽しい時間をお過ごしいただける環境を提供出来るよう努めてまいります。御来園の際は、手指消毒、3密を避ける行動、館内でのマスク着用など御協力をお願いいたします。

旭山動物園 園長 坂東 元

新型コロナウイルス感染防止対策

新北海道スタイル

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、御来園される皆様には、「新北海道スタイル」に基づいて御協力をお願いします。

新北海道スタイル(PDF形式 241キロバイト)

御来園される方へのお願い

  • 熱や風邪の症状のある方は来園をお控えください。
  • 園内への入園の際は、手指の消毒及び消毒マットの通過をお願いします。
  • 来園中の発熱や体調がすぐれない場合は、園内中央のサポートセンターにお越しいただくか、近くのスタッフにお声がけください。
  • 動物の観察や食事の際は、他の来園者と一定の距離を確保いただくとともに、展示室内では、1歩離れるくらいの意識をお持ちいただき、混雑時はできるだけ立ち止まらずご覧ください。
  • 換気を目的とした屋内展示施設などの自動ドアの常時開放が困難な状況となります。つきましては、自動ドアが作動している施設に入る際にはマスクの着用をお願いします。

園内での対策

各施設の取組事項

  • 屋内展示施設の排煙窓を常時全開して施設内を換気します。
  • 1~2時間おきに展示室及び休憩所等の屋内施設と屋内に設置されている手すりの消毒を行います。
  • 各券売所、改札、休憩所、トイレに消毒用アルコールを配置します。
  • 各休憩所に飛沫感染防止用としてアクリル板を配置します。
  • 使用後の貸出用の傘、ベビーカー、車椅子を消毒します。
  • 園内トイレの便座除菌用スプレーを配置します。

各種イベント等の取扱い

  • 「もぐもぐタイム」及び「なるほどガイド」は当面中止します。 
  • 「ワンポイントガイド」は 日曜・祝日にライブ配信(YouTube)により実施します。 
  • 「こども牧場ふれあい時間」は当面中止します。