「旭山動物園だより」と「あさひやまどうぶつえんみにだより」最新号を発行しました!

最終更新日 2017年8月2日

ページID 062132

印刷

「旭山動物園だより」&「あさひやまどうぶつえんみにだより」最新号を発行しました!

トンボ

写真1 トンボがたくさんいますよ


8月になりました。園内にはトンボも飛んでいますし、草わらではキリギリスも鳴き始めました。今月は「夜の動物園」がありますね。ということで、今回発行の「旭山動物園だより」では「夜の動物園」を特集しています。開園50周年記念ということで、いつもより多くの催しがありますよ。夜の動物を観察するのはもちろん、ぜひ催しにも参加してみてくださいね。「どうぶつえんみにだより」はとても身近な鳥、「スズメ」です。旭山動物園では、こんな身近な生き物も展示しているんですよ!

現在、動物資料展示館1F(2階が動物図書館です)で、これまで発行してきた「動物園だより」「どうぶつえんみにだより」を掲示する「動物園だより&どうぶつえんみにだより展」を開催中です。来年3月まで開催中で、月替わりで掲示内容を変更しています。8月は、年度の入園者数が82万人となり、道内一の入園者数となった2003(平成15)年のもの、みにだよりは2012(平成24)年。ぜひ、みにきてくださいね。

まだまだ暑いですが、夜の動物園が終われば、秋の足音が聞こえてくるんですね・・・。

ウサギ

写真2 自分で土を掘ったところに体を入れ暑さをしのぐエゾユキウサギ


旭山動物園だより242号

内容:夜の動物園特集

だより

旭山動物園だより242号(PDF形式 828キロバイト)

あさひやまどうぶつえんみにだより 75号

内容:スズメ

みにだより

旭山動物園みにだより75号(PDF形式 496キロバイト)
 

「旭山動物園だより」「あさひやどうぶつえんみにだより」のバックナンバーはこちら(「資料・統計」のページへ)

関連ファイル