旭山にゅーす・ぶろぐ

【しいくにゅーす】一覧

このページでは「しいくにゅーす」の記事のみを掲載しています。

「しいくにゅーす」では飼育に関する様々な情報を紹介します。

2023年10月のしいくにゅーすの記事

ライオンのイトとダチョウのオスの移動について

先日お知らせしたライオンのイトとダチョウのオスの札幌市円山動物園への移動時期について、11月中とお伝えしておりましたが、11月4日~10日の閉園期間中に行う予定となりました。
そのため、移動個体の展示は11月3日の夏期開園最終日までとなります。
なお、輸送を円滑に行うために、輸送日についてはお伝えしない予定ですのでご理解をお願いいたします。
 

アムールヒョウが来園しました

来園したアムールヒョウ
来園したアムールヒョウ

 10月19日にアムールヒョウ(オス)が、デンマークのコペンハーゲン動物園から来園しました。
 現在旭山動物園では、2017年にうまれた「みらい(メス:6歳)」1頭を飼育しており、繁殖を目指していくことになります。

 現在は移動してきたばかりであるため、寝室の環境に慣れさせることを優先していきますので、公開時期などは未定となります。

【来園したアムールヒョウの個体情報】
 性別:オス
 年齢:1歳(2022年5月2日 デンマーク・コペンハーゲン動物園うまれ)
 

ホッキョクグマの「サツキ」の訃報

サツキ
死亡した「サツキ」

 10月15日朝、ホッキョクグマの「サツキ」が死亡しました。31歳でした。
 9月下旬頃から食欲が減退し、体力がなくなってきたため、半日だけの放飼などを行ってきました。10月10日から起立する時間も少なくなり、寝室で安静に過ごさせて、経過観察していましたが、15日朝、寝室で死亡しているのを確認しました。

 解剖の結果、老衰と診断しました。