令和3年度の教育・保育施設の利用手続について(1号認定を受けて教育を利用するとき)

情報発信元 こども育成課

最終更新日 2020年11月16日

ページID 071692

印刷

支給認定について

教育・保育施設一覧に記載されている施設を利用するには、お子様の状況に応じた支給認定を受ける必要があります。

支給認定について

認定区分

対象年齢 お子様の状況 利用可能施設
1号認定 満3歳以上

幼稚園等による教育の利用を希望するとき

幼稚園

認定こども園

2号認定 満3歳以上

保育の必要性があり、

保育所等での保育を希望するとき

保育所

認定こども園

3号認定

満3歳未満

保育の必要性があり、

保育所等での保育を希望するとき

保育所

認定こども園

小規模保育事業

事業所内保育事業

令和3年度利用手続の流れ(1号認定を受けて教育を利用する場合)

(注意)

幼稚園については、教育・保育施設一覧に載っている施設のみが対象です。一覧に載っていない幼稚園の利用手続については、各園に直接お問い合わせください。

願書等の配布・受付

配布・受付時期

  • 願書等の配布
    令和2年11月15日(日)、または11月16日から

 ※日程は各園にお問い合わせください。

  • 受付開始日
    令和2年12月1日(火)から
    ※年度途中入園の受付も随時行っています。

配布・受付場所

各認定こども園、幼稚園

入園決定

定員超過の場合、各園の規定に基づき選考が行われます。

認定証の交付

市から保護者へ認定証を交付します。

関連記事

お問い合わせ先

旭川市子育て支援部こども育成課保育給付係

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 旭川市第二庁舎5階
電話番号: 0166-25-9845
ファクス番号: 0166-26-5722
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)