【企業・団体向け】テレワーク導入に関するセミナーの動画を公開しています。

情報発信元 経済総務課

最終更新日 2020年7月8日

ページID 070891

印刷

概要

新型コロナウイルス感染症の対策として、人の密集等のいわゆる「3密」を避けることにより、通勤中の感染拡大や職場における集団感染を防止するため、様々な企業・団体において、オフィスワークからテレワークへの切り替えについての関心が高まってきております。

一方で、非常時の事業継続や業務効率化に当たり、テレワークを正しく、そして効果的に実施していくためには、一定の準備を行う必要があり、企業・団体としてテレワーク導入に必要なポイントを理解しておく必要があります。

このことから、旭川市では、(一社)北海道中小企業家同友会道北あさひかわ支部との共催により、テレワーク導入を具体的にお考えの方へのノウハウを紹介するWEBセミナーを開催しましたので、以下のとおり、講義の動画と配布資料を一定期間公開します。

【第1回】ICTを活用した就業環境に関する勉強会(令和2年3月6日開催)

テレワークに関する基礎的事項や事例を紹介しております。

  • 動画のURL

https://youtu.be/_WPp3B8VqkM(新しいウインドウが開きます)

  • 配付資料

200306_配付資料(PDF形式 2,868キロバイト)

【第2回】テレワーク導入に関する実践セミナー(令和2年7月3日開催)

テレワーク実施時の業務の切り出しやICT環境整備に関する具体的ノウハウを解説しております。

  • 動画のURL

https://youtu.be/ZaZZAKuEzk0(新しいウインドウが開きます)

  • 配付資料

200703_配布資料(PDF形式 1,810キロバイト)

主催

旭川市、(一社)北海道中小企業家同友会道北あさひかわ支部

  • 総務省「地域情報化アドバイザー派遣制度」を活用

国のテレワーク導入支援

以下のとおり、テレワーク導入に関する国の支援制度があります。旭川市テレワーク導入奨励金とも併用可能なので、是非ご活用ください。

働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)

在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主の支援として、テレワークの導入・活用に要する経費の1/2~3/4を助成する。(実績に応じた上限額あり)

  • 交付申請の締切:令和2年12月1日(火曜日)まで

詳細

以下のWEBサイト参照

【厚生労働省】働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)(新しいウインドウが開きます)

問合せ先

テレワーク相談センター(新しいウインドウが開きます)

電話:0120-91-6479(又は03-5577-4724、03-5577-4734) 

テレワークマネージャー相談事業

ICT面でテレワーク導入に関するアドバイスを実施し、トライアル・正式導入に向けて、企業規模を問わず支援する。(通信料は有料となる。)

  • 対象期間:令和3年3月31日

詳細

以下のWEBサイト参照

【総務省】令和2年度 テレワークマネージャー相談事業(新しいウインドウが開きます)

問合せ先

テレワークマネージャー相談事業 事務局

電話:03-5213-4032

関連記事

お問い合わせ先

旭川市経済部経済総務課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-7152
ファクス番号: 0166-26-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)